受賞作ドットジェイピー

日本冒険小説協会大賞

Wikipedia情報

日本冒険小説協会(にほんぼうけんしょうせつきょうかい、Japan Adventure Fiction Association, JAFA)は、1981年に内藤陳が設立した冒険小説愛好者の親睦団体。前年に国内で発表された冒険小説作品(海外作品の翻訳含む)の中から会員の投票により選定し作者に贈る「日本冒険小説協会大賞」を主宰。 公認酒場「深夜プラスワン」(内藤が経営)が、東京都新宿区歌舞伎町ゴールデン街にある。 2011年12月28日に内藤が死去したことを受け、2012年3月、協会の解散が発表された。 なお、冒険小説作家の団体としては、1982年~1984年頃に「日本冒険作家クラブ」が創設され、やはり親睦団体として運営されていたが、2010年に解散している。 歴代日本冒険小説協会大賞受賞作 出典 外部リンク 日本冒険小説協会(公式サイト)。

受賞作一覧

2012

第30回

2011

第29回

2010

第28回

2009

第27回

2008

第26回

2007

第25回

2006

第24回

2005

第23回

2004

第22回

2003

第21回

2002

第20回

2001

第19回

2000

第18回

1999

第17回

1998

第16回

1997

第15回

1996

第14回

1995

第13回

1994

第12回

1993

第11回

1992

第10回

1991

第9回

1990

第8回

1989

第7回

1988

第6回

1987

第5回

1986

第4回

1985

第3回

1984

第2回

1983

第1回

関連トピックス

This RSS feed URL is deprecated 集英社×LDH×朝日新聞社共同イベント 北方謙三(作家)×橘ケンチ(EXILE/EXILE THE SECOND) 歴史大河小説『チンギス紀』刊行記念トークライブイベントを開催 - PR TIMES (プレスリリース) あなたは正気でいられるか⁈エロ、暴力、ギャグ、ミステリー、全てを飲み込む変態粘膜ワールド『粘膜探偵』 - カドブン 店主も客も、全員殺し屋…平山夢明『ダイナー』が蜷川実花×藤原竜也で映画化決定! - ダ・ヴィンチニュース 藤原竜也&蜷川実花、初タッグ! 舞台は殺し屋専用の“ダイナー” - エイガドットコム 売られた先は人殺し専用の定食屋、平山夢明×河合孝典「ダイナー」1、2巻同発 - コミックナタリー 北方謙三「表現物を楽しむことが命の充実。本がない世界なんて考えられないね」。TSUTAYA×NewsPicksイベント「本3.0」レポート - T-SITEニュース 藤原竜也、元殺し屋の天才シェフに! 蜷川実花と初タッグで「ダイナー」実写化 - cinemacafe.net 映画『Diner ダイナー』で藤原竜也と蜷川実花がコラボ!【あらすじ・キャスト紹介】 - ciatr[シアター] 直木賞作家・大沢在昌の新刊『覆面作家』発売!自身がモデルであるハードボイルド&ミステリー作家の主人公「私」が魅せる、“大沢在昌のリアル”とフィクションの狭間を ... - PR TIMES (プレスリリース) アジア最大級の国際短編映画祭 「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」へ行って、VR映画部門受賞発表の瞬間に立ち会ってきました! - VRonWEBMEDIA (プレスリリース) (ブログ)