受賞作ドットジェイピー

グレゴリー・ベンフォード

Wikipedia情報

グレゴリー・ベンフォード(Gregory Albert Benford, 1941年1月30日 - )は、アメリカ合衆国の小説家、SF作家。 現在、カリフォルニア大学アーバイン校の物理学教授。専門はプラズマ物理学、天体物理学。表記はグレゴリイとも。 代表的なハードSF作家である。代表作は『夜の大海の中で』(1977) から始まる《銀河の中心》シリーズで、有機生命体と機械生命体が絶えず戦争している銀河系を描いたものである。 アラバマ州モービル生まれ。1963年、オクラホマ州ノーマンのオクラホマ大学で物理学の学士号を取得し、カリフォルニア大学サンディエゴ校で1965年に修士号、1967年に博士号を取得した。同年、結婚。妻はいくつかの小説で登場人物のモデルとなっている(例えば『時の迷宮』のヒロイン)が、2002年に亡くなった。 一卵性双生児の兄弟ジム・ベンフォードがいる。兄弟でSF小説を合作したこともある。2人はもともとSFファンダム出身で、Void というファンジンを編集していた。ベンフォードは無神論者である。 父の仕事の関係で少年期を日本で過ごしたが、日本語は全くできず、日本人の名前もデタラメである。

受賞作一覧

1982

第12回英国SF協会賞

1981

第16回ネビュラ賞

第9回ジョン・W・キャンベル記念賞

1975

第10回ネビュラ賞