受賞作ドットジェイピー

中原昌也

Wikipedia情報

中原 昌也(なかはら まさや、1970年6月4日 - )は、日本の音楽家、映画評論家、小説家、随筆家、画家、イラストレーター。 文化学院高等課程中退。1988年頃より音楽活動を始め、1990年にノイズユニット暴力温泉芸者を立ち上げ、海外公演などを通じて日本国外でも活動している。音楽活動と平行して映画評論も手がけ、1998年には小説家としてデビュー、2001年に『あらゆる場所に花束が…』で三島由紀夫賞、2006年に『名もなき孤児たちの墓』で野間文芸新人賞を受賞。2009年以降はHair Stylistics名義での音楽活動や、画家・イラストレーターとしての美術活動が中心になっている。 父は絵本作家・イラストレーターの中原収一(なかはら しゅういち、1936年 - )。 1970年、東京都港区青山に生まれる。小学生時代から海外の前衛文学を愛好。また映画雑誌『スターログ』を購読していた。中学生時代には、佐藤重臣主催のカルト映画上映会「黙壷子フィルムアーカイブ」に参加、大きな影響を受ける。

受賞作一覧

2008

第18回Bunkamuraドゥマゴ文学賞

2006

第28回野間文芸新人賞

2001

第14回三島由紀夫賞

関連トピックス

This RSS feed URL is deprecated ホラー夜通し上映『鮮血のハッピー・ニューイヤー2018』、中原昌也ら登壇 - CINRA.NET(シンラドットネット) サム・ライミ×コーエン兄弟「XYZマーダーズ」などホラー映画4本を夜通し上映 - 映画ナタリー 中原昌也の個展が恵比寿で開催 ペインティングや「音」用いた新作発表 - CINRA.NET(シンラドットネット) 中原昌也、約5年ぶりとなる本格的な個展開催 - ナタリー 「安倍を支持している人たちがあまりにも下世話で耐えられない」中原昌也が語る安倍首相や安倍応援団への憤り - エキサイトニュース 柳広司、中原昌也、松尾スズキ、恩田陸、赤川次郎...高まる"オリンピック圧力"に抗い、東京五輪に異を唱える作家たち - エキサイトニュース スチャダラパー責任編集『余談』最新号にのん、中原昌也ら 野音公演で販売 - CINRA.NET(シンラドットネット) Hair Stylistics aka 中原昌也らが初出演「りんご音楽祭 2017」第3弾出演アーティスト20組発表 - TV LIFE 羽田圭介の怪作『成功者K』 又吉直樹が推薦、中原昌也がポスター制作 - CINRA.NET(シンラドットネット) (私の描くグッとムービー)中原昌也さん「遊星よりの物体Χ」 - asahi.com