受賞作ドットジェイピー

宇多田ヒカル

Wikipedia情報

宇多田 ヒカル(うただ ヒカル、1983年1月19日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。本名、宇多田 光(うただ ひかる)。愛称はヒッキー(Hikki)。 ニューヨーク州出身で、デビュー当時はアメリカと日本の二重国籍だったとされるが、自身は生粋の日本人と公言している。 2000年頃の日本のR&Bブームに大きな影響を与えた。日本の音楽史上、最多の売り上げを記録した『First Love』を筆頭に、オリジナルアルバム歴代売上の上位トップ2を独占している。 1993年 - 2000年 米国居住時代の1993年、U3(父:宇多田照實と母:藤圭子とのファミリーユニット)名義で『STAR』を発表。また同じく米国で1997年にCubic U(宇多田家の3乗の意味)としてソロシングル「Close To You」とアルバム『Precious』を発表。 1997年秋、東京のスタジオでレコーディングをしていたところ、隣のスタジオにいたディレクターの三宅彰の目にとまり日本デビューを持ち掛けられるが、アメリカでCubic Uとしてソロデビューを控えていたため、当初は戸惑ったものの、三宅の熱心な説得により1998年1月28日に『Precious』を日本で発売し12月に「宇多田ヒカル」としてデビューすることになった。

受賞作一覧

2017

第9回CDショップ大賞

2009

第1回CDショップ大賞

関連トピックス

This RSS feed URL is deprecated 宇多田に続きミスチルも 聴き放題サービスの登場で“歌詞集”に脚光 - ORICON NEWS 宇多田ヒカルとSkrillexによる共作曲「Face My Fears」が来年リリース - Spincoaster(スピンコースター) 宇多田ヒカル、12年ぶりツアーをBSスカパー!&完全版をMUSIC ON! TVで放送 - rockinon.com 夢のビックコラボ! Skrillex×宇多田ヒカルによるコラボ曲がリリース! - PARTY CHANNEL 宇多田ヒカルの天才 「畳み掛けの法則」(川谷絵音) - 日本経済新聞 宇多田ヒカルと米津玄師は『紅白』&『レコ大』の大問題児!? | 日刊大衆 - 日刊大衆 宇多田ヒカルがInstagramに珍しく自撮り写真を公開 「おニューのTシャツ自慢」 - ニフティニュース 宇多田ヒカル「音楽に責任はありません」にSKY-HIが異論!「この国の問題に目を塞いでいてはいけない」「大人の責務」 - Litera 宇多田ヒカル、11月より開幕する国内ツアーのロゴを公開 - OKMusic 宇多田ヒカル、11月から開催の国内ツアーキービジュアル・ロゴ初公開 - musicman-net