受賞作ドットジェイピー

宇多田ヒカル

Wikipedia情報

宇多田 ヒカル(うただ ヒカル、1983年1月19日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。本名、宇多田 光(うただ ひかる)。愛称はヒッキー(Hikki)。 ニューヨーク州出身で、デビュー当時はアメリカと日本の二重国籍だったとされるが、自身は生粋の日本人と公言している。 2000年頃の日本のR&Bブームに大きな影響を与えた。日本の音楽史上、最多の売り上げを記録した『First Love』を筆頭に、オリジナルアルバム歴代売上の上位トップ2を独占している。 1993年 - 2000年 米国居住時代の1993年、U3(父:宇多田照實と母:藤圭子とのファミリーユニット)名義で『STAR』を発表。また同じく米国で1997年にCubic U(宇多田家の3乗の意味)としてソロシングル「Close To You」とアルバム『Precious』を発表。 1997年秋、東京のスタジオでレコーディングをしていたところ、隣のスタジオにいたディレクターの三宅彰の目にとまり日本デビューを持ち掛けられるが、アメリカでCubic Uとしてソロデビューを控えていたため、当初は戸惑ったものの、三宅の熱心な説得により1998年1月28日に『Precious』を日本で発売し12月に「宇多田ヒカル」としてデビューすることになった。

受賞作一覧

2017

第9回CDショップ大賞

2009

第1回CDショップ大賞

関連トピックス

This RSS feed URL is deprecated 宇多田ヒカル、新曲“Play A Love Song”が「サントリー 南アルプススパークリング」新CMソングに決定。本人出演のCMは4月24日からオンエア開始 - TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース) 「SWITCH」最新号で宇多田ヒカル特集、森山大道が撮影した19歳当時の未発表写真も - 音楽ナタリー 新雪のなかを宇多田ヒカルが駆ける! 本人出演の新CM公開&新曲の配信も決定 - 耳マン 宇多田ヒカル2度目の離婚、母・藤圭子は7度も 離婚は遺伝する? 専門家が解説 - AERA dot. 宇多田ヒカルさん、2度目の離婚をしていた。時期・理由は非公表 - ハフィントンポスト 宇多田ヒカル出演、新曲「Play A Love Song」が流れるサントリー新CM4/24にオンエア - Billboard JAPAN 宇多田ヒカルの“離婚&熱愛”報道はプロモーション目的? 絶妙タイミングでプロデュース作がリリース - 日刊サイゾー (風刺記事) (プレスリリース) (ブログ) 宇多田ヒカル、4月17日スタートのTBSドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」イメージ・ソングを担当 - TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース) 宇多田ヒカル、“新恋人”と噂の小袋成彬は菜々緒とも「家族ぐるみの仲」! - アサ芸プラス 小袋成彬が語る、宇多田ヒカルとの制作と、全体主義に対する懐疑 - CINRA.NET(シンラドットネット)