受賞作ドットジェイピー

川上未映子

Wikipedia情報

川上 未映子(かわかみ みえこ、1976年8月29日 - )は、日本の小説家、詩人、ミュージシャン、女優。音楽活動時は未映子(みえこ)名義も使用する。血液型はB型。 大阪府大阪市城東区に生まれる。大阪市立すみれ小学校、大阪市立菫中学校、大阪市立工芸高等学校卒業。昼間は本屋でアルバイトをしながらバンド活動、夜は北新地の高級クラブでホステスをし、その稼ぎは、弟への仕送りと自分の学費に。日本大学通信教育部文理学部哲学科に在学中。 2002年、ビクターエンタテインメントより川上三枝子名義でデビュー、アルバム『うちにかえろう~Free Flowers~』を発表。その後、「未映子」と改名し音楽活動を行う。2004年にアルバム『夢みる機械』を発表。2005年にセルフプロデュースアルバム『頭の中と世界の結婚』を発売。同年に文芸雑誌『ユリイカ』に自ら電話をかけて詩の掲載を希望するが、投稿を促される。しかし誌面のデザイン、文字組のイメージが作風と異なるためにそれを断る。その後「文化系女子特集」にて「先端で、さすわ さされるわ そらええわ」が初掲載される。

受賞作一覧

2013

第49回谷崎潤一郎賞

第43回高見順賞

2010

第20回紫式部文学賞

第7回本屋大賞

2009

第14回中原中也賞

2008

第138回芥川賞

関連トピックス

This RSS feed URL is deprecated ウィステリアと三人の女たち [著]川上未映子 - asahi.com 残酷さ内に秘めた、不器用な関係 川上未映子さん「ウィステリアと三人の女たち」 - 朝日新聞社 スマホはメモ帳 川上未映子さんは出産前後も左手で握っていた - J-CASTニュース 『ウィステリアと三人の女たち』=川上未映子・著 - 毎日新聞 4月 私のおすすめ 大澤聡(批評家) - 毎日新聞 川上未映子さん「性差別はあらゆる被害につながる問題。言うことを当たり前にしていきたい」(後編) - 朝日新聞社 吉沢亮が表紙に!『ダ・ヴィンチ』2018年6月号【目次】 - ダ・ヴィンチニュース 川上未映子さん「あらゆることを、混沌のままに表現していきたい」(インタビュー前編) - 朝日新聞社 2位に天童荒太著『ペインレス 上』〈4月25日 丸善丸の内本店調べ フィクション〉 - 産経ニュース 川上未映子さん(作家) 『ウィステリアと三人の女たち』刊行 「3月の死」を見つめて - 毎日新聞