受賞作ドットジェイピー

「第116回直木賞」の検索結果:受賞作ドットジェイピー

馳星周:受賞作ドットジェイピー
勁文社の官能小説レーベル「グリーンドア文庫」の編集者やフリーのゲームライターを 勤めた後、1996年8月、『不夜城』にて一般小説作家としてデビュー。この作品は日中 混血の男女二人が新宿歌舞伎町に暗躍する中国人マフィアの抗争に巻き込まれる という内容で、当時のベストセラーであった。第116回の直木賞候補となった。 以後、第 120回に『夜光虫』、第122回に『M』、第130回に『生誕祭』、第138回に『約束の地で』が 度々直木賞候補となる。 また、本名の坂東齢人(読み方は「としひと」「れいにん」両方 あり)名義で『 ...
直木賞:受賞作ドットジェイピー
受賞作ドットジェイピーは、各種の賞を受賞した作品を紹介するサイトです。このページ では、直木賞受賞作品の一覧など関連情報をごらんいただけます。
1997年:受賞作ドットジェイピー
受賞作ドットジェイピーは、各種の賞を受賞した作品を紹介するサイトです。このページ では、1997年の各賞の受賞作品一覧など関連情報をごらんいただけます。
芥川賞:受賞作ドットジェイピー
芥川龍之介賞(あくたがわりゅうのすけしょう)、通称芥川賞は、純文学の新人に与え られる文学賞である。文藝春秋社内の日本文学振興会によって選考が行われ、賞が 授与される。 沿革 大正時代を代表する小説家の一人・芥川龍之介の業績を記念して、 友人であった菊池寛が1935年に直木三十五賞(直木賞)とともに創設し以降年2回発表 される。第二次世界大戦中の1945年から一時中断したが1949年に復活した。新人作家 による発表済みの短編・中編作品が対象となり、選考委員の合議によって受賞作が決定 される ...
2016年:受賞作ドットジェイピー
受賞作ドットジェイピーは、各種の賞を受賞した作品を紹介するサイトです。このページ では、2016年の各賞の受賞作品一覧など関連情報をごらんいただけます。