受賞作ドットジェイピー

アルジャーノンに花束を


アルジャーノンに花束を DVD-BOX

受賞一覧

2016

第19回日刊スポーツ・ドラマグランプリ

2006

第31回菊田一夫演劇賞

1967

第2回ネビュラ賞

1960

第8回ヒューゴー賞

Wikipedia情報

『アルジャーノンに花束を』(アルジャーノンにはなたばを、Flowers for Algernon)は、アメリカ合衆国の作家ダニエル・キイスによるSF小説。1959年に中編小説として発表し、翌年ヒューゴー賞を受賞。1966年に長編小説として改作され、ネビュラ賞を受賞した。 それまでのSF小説が宇宙や未来などの舞台とした作品であったことに比べ、本作は知能指数を高める手術とそれに付随する事柄という限定した範囲での前提でSFとして成立させている。ジュディス・メリルは、本作をSFの多様性をあらわす作品のひとつとして位置づけている。また、最後の一文が主眼であり、ここに収束される感動に泣かされる作品でもある。 作品背景・発表経過 短編『エルモにおまかせ』を発表後、次作のアイディアを考えていたダニエル・キイスは、自身がニューヨーク大学在学中に書きなぐっていたメモを見つけ、そこから創作の構想を膨らませていった。