受賞作ドットジェイピー

シコふんじゃった。

受賞一覧

1993

第35回ブルーリボン賞

第16回日本アカデミー賞

1992

第47回毎日映画コンクール

第17回報知映画賞

第5回日刊スポーツ映画大賞

Wikipedia情報

『シコふんじゃった。』は、1992年公開の日本映画。監督・脚本は周防正行。主演は本木雅弘。 卒業のための単位と引き換えに、廃部寸前の弱小相撲部に入ることになった大学生の奮闘をコミカルに描いたコメディ映画。第35回ブルーリボン賞作品賞ならびに第16回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品。 映画の公開後、監督の周防自身によって小説版も執筆された。 ストーリー 伯父のコネで一流企業への就職を決めていた教立大学生・山本秋平は、卒業に必要な単位を卒業論文の指導教員である穴山教授に無心したところ、『アルバイト(単位を与える条件)』として、大学相撲部の助っ人として大会に参加することを求められる。穴山研究室に属する大学院生で相撲部マネージャーを務める川村夏子の頼みもあり、秋平は渋々ながらこれを承諾した。 相撲部には留年を重ねた青木富夫しか正規部員はおらず、所属は最下部である三部リーグ。秋平と青木は苦労して5人制の団体戦出場に必要な助っ人メンバーを勧誘し、秋平の弟・春雄と肥満体の田中豊作が加わった。