受賞作ドットジェイピー

無能の人

受賞一覧

1992

第34回ブルーリボン賞

1991

第46回毎日映画コンクール

第16回報知映画賞

Wikipedia情報

無能の人(むのうのひと)は、日本の漫画。つげ義春によりCOMICばく(日本文芸社)の1985年6月号より「石を売る」「無能の人」「鳥師」「探石行」「カメラを売る」「蒸発 (漫画) 蒸発」と続くシリーズ連作。
読切短編の多いつげ作品としては異例の連続シリーズとして知られるが、この作品を機につげは長い休筆期間に入る。主人公の助川はつげ自身がモデルという指摘もある。1991年、竹中直人監督・主演で映画化された。
主人公の助川助三は、かつてはそれなりに名の知れた漫画家であった。だが近年は仕事も減り、たまに執筆の依頼が入っても、自ら「芸術漫画家」を自称しているプライドがあるため、断り続けている貧乏な日々を送っている。妻のモモ子からは漫画を描けと時になじられるが、助川は全く描こうとはしない。そこで助川は漫画以外の新たな道を模索するが……。