受賞作ドットジェイピー

筑豊のこどもたち

受賞一覧

1960

第15回毎日映画コンクール

Wikipedia情報

『筑豊のこどもたち』(ちくほうのこどもたち)は、1960年(昭和35年)に発表された土門拳撮影による日本の写真集であり、同作を原作にした同年製作・公開、内川清一郎監督による日本映画 日本の長篇劇映画である。
筑豊の鉱山に暮らす子供たちの生活を撮ったもので、日本におけるリアリズム写真の代表的な写真集。
1960年(昭和35年)、パトリア書店から発売された。初版は誰でも買うことが出来るようにザラ紙に印刷され、1冊100円で発売された。同年、研光社から『続筑豊のこどもたち』が上梓された。1977年(昭和52年)、築地書館から再版された。
日本映画新社と東宝の共同製作、脚本家の菊島隆三のプロデュースで製作され、1960年(昭和35年)11月13日に東宝の配給で劇場公開された。撮影は、戦前からのドキュメンタリー界の巨匠白井茂が回した。