受賞作ドットジェイピー

華麗なる一族

受賞一覧

2008

第52回エランドール賞

第4回ドラマ・オブ・ザ・イヤー

2007

第10回日刊スポーツ・ドラマグランプリ

1974

第29回毎日映画コンクール

Wikipedia情報

『華麗なる一族』(かれいなるいちぞく)は、山崎豊子の小説。1970年3月より1972年10月まで『週刊新潮』に連載され、1973年に新潮社から全3巻で出版された。 1980年には、同社で文庫化され、2003年には、新装版が刊行された。 モデルとなったとされる組織・人物 阪神銀行 - 神戸銀行(現:三井住友銀行) 実在の神戸銀行は、本作品の連載終了後の1973年に太陽銀行と合併し太陽神戸銀行となる。 万俵家 - 神戸の岡崎財閥 “まんぴょう”と読む。もっとも山崎豊子自身は岡崎財閥モデル説を否定している。 帝国製鉄 - 八幡製鐵(後の新日本製鐵、現:新日鐵住金) 新日鉄の合併・発足は1970年で、作品の舞台である1960年代にはまだ八幡製鐵・富士製鐵に分かれていたものの、山崎の別の著作には帝国製鉄の他に藤山製鉄(富士山≒富士)も登場しており、いわゆる状況証拠として考え得る。