受賞作ドットジェイピー


透明人間の骨 2 (ヤングジャンプコミックス)

受賞一覧

1991

第17回世界幻想文学大賞

1967

第10回群像新人文学賞

Wikipedia情報

骨(ほね、英:bone)は、脊椎動物において骨格を構成する、リン酸カルシウムを多分に含んだ硬い組織。特に軟骨(cartilage)などと明確に区別する場合には硬骨とも呼ばれる。 動物体内での骨の機能は多岐に亘り、体の保護や姿勢の維持、筋肉を用いた運動のほかに、栄養の貯蔵や、血球を産生する場としての役割も持っている。ヒトの大人の体には、大小約206の骨があり(幼児で約270個)、それぞれに固有の名称が与えられている。ヒトの体で最も大きな骨は大腿骨である。 またこの意味の他にも、口語的には骨格そのものを指し示す場合もあり、生物に留まらず広く用いられる(例:傘の骨、鉄骨など)。本項目では、特に断りのない限り、最初に示した通り脊椎動物の骨を説明する。 機能 力学的機能 支持:骨は骨格によって身体のさまざまな器官の重量を支える。 運動:骨は腱によって相互に連結しており、支点・力点・作用点を形成することで体を運動させる。 保護:骨は衝撃に惰弱な器官を保護する。頭蓋骨は脳、胸郭は胸部の内臓を収納・保護している。 代謝的機能 貯蔵:骨質には無機物、骨髄腔には脂肪が貯蔵されている。