受賞作ドットジェイピー

第48回大佛次郎賞

Wikipedia情報

大佛次郎賞(おさらぎじろうしょう)は、朝日新聞社主催の文学賞である。『鞍馬天狗』、『赤穂浪士』、『パリ燃ゆ』、『天皇の世紀』などの小説・ノンフィクション・歴史書で知られる大佛次郎の幅広い業績を記念し、没年の1973年に「作品集」を出版していた朝日新聞社が創設。

受賞作一覧

2021

第48回

関連トピックス

「人びと」が作り出す「現実」とは 大佛次郎論壇賞受賞に寄せて 益田肇さん:朝日新聞デジタル - 朝日新聞デジタル 浅田次郎が「架空の母」崇める還暦男女を描いた訳 | 読書 - 東洋経済オンライン 総合雑誌から新書、そしてネットフリックスへ 拡大し続ける「論壇」(ニューズウィーク日本版) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 浅田次郎「僕は書いているとき、返事もしません。メシも食わないし。 高座だって途中でトイレはないでしょう(笑)」 春風亭小朝と語る『菊池寛が落語になる日』 - auone.jp