受賞作ドットジェイピー

第14回ENEOS音楽賞

Wikipedia情報

ENEOS音楽賞は、ENEOSグループが主催する音楽の賞である。 1971年、モービル石油が「モービル音楽賞」として創設し、邦楽部門と洋楽部門の2部門がある。1989年、洋楽部門に新進音楽家を対象とする奨励賞が設けられた。賞金は、各賞200万円である。2001年に「エクソンモービル音楽賞」、2012年に「東燃ゼネラル音楽賞」、2017年に「JXTG音楽賞」、2020年に「ENEOS音楽賞」と改称。

受賞作一覧

1984

第14回

関連トピックス

【1月邦楽】特別座談会「永井和子×邦楽演奏家―日本の歌、語りをたずねてⅡ―」映像配信のご案内 | 独立行政法人 日本芸術文化振興会 - 独立行政法人日本芸術文化振興会