受賞作ドットジェイピー

エリザベス・ムーン

Wikipedia情報

エリザベス・ムーン(Elizabeth Moon, 1945年1月2日 - )は、アメリカのSF作家。小説を書き始める前は、アメリカ海兵隊に所属していた。 2003年に自閉症の青年を主人公にした作品『くらやみの速さはどれくらい』でネビュラ賞を受賞し、「21世紀版『アルジャーノンに花束を』」などの評価を受ける。他に日本語訳されたものとしては女船長「カイラーラ・ヴァッタ」のシリーズが、斎藤伯好・月岡小穂の訳で出版されている。

受賞作一覧

2005

第6回SFが読みたい!ベストSF

2004

第39回ネビュラ賞

関連トピックス

TED BAKER LONDON (テッドベーカーロンドン) のべっ甲ベゼルや華やかな文字盤が特徴の秋冬新作時計4シリーズ9型が10月20日(水)に発売!:時事ドットコム - 時事通信 ウィリアム王子、第一回アースショット賞授賞式で感動的なスピーチを披露 - ハーパーズ バザー・オンライン 『DUNE/デューン』ティモシー・シャラメ、オススメの出演映画を厳選紹介 ─ ウェスやグァダニーノ監督新作、ウィリー・ウォンカ前日譚ほか今後の出演作も - THE RIVER