受賞作ドットジェイピー

相対性理論

Wikipedia情報

相対性理論(そうたいせいりろん、(ドイツ語: Relativitätstheorie, 英語: Theory of relativity)あるいは相対論は、時間や空間(時空間)と慣性力に基づく考察から、時空間の観測や重力を体系的に論じた物理理論である。量子化を前提としない物理史上の古典理論ではあるものの、物理学における他の力を含めた基礎的な事柄にも整合し、量子力学とともに現代物理学の基礎を成す理論体系である。特殊相対性理論と一般相対性理論とに分けて理解されることが多いが、その名の通り特殊相対性理論(原則として慣性系のみを扱う)は一般相対性理論(慣性系を含む座標系一般を扱う)の一部として包含されており、「相対性理論」という術語は一般相対性理論と特殊相対性理論を総称してものである。特殊論・一般論の双方ともアルベルト・アインシュタインにより発表され、世に広まった。

受賞作一覧

2009

第1回CDショップ大賞

関連トピックス

相対性理論が発表「本日、夏至です」(音源あり) - 音楽ナタリー アインシュタインが「特殊相対性理論」に感じていた不満とは!一般相対性理論はなぜ生まれたのか(浅田 秀樹) - 現代ビジネス