受賞作ドットジェイピー

雁屋哲

Wikipedia情報

雁屋 哲(かりや てつ、1941年(昭和16年)10月6日 - )は、日本の漫画原作者、エッセイスト、ブロガー。のりこえねっと (ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク)共同代表。本名、戸塚 哲也(とつか てつや)。別名に瀬叩 龍(せたたき りゅう)がある。 人物・略歴 1941年(民国30年、昭和16年)10月6日、日本軍占領下の中華民国北京市に生まれる。終戦後に日本に引き揚げ、東京田園調布で育つ。結核性の感染症に冒されて小中学生時代は入退院を繰り返し、医者にかかる機会が多かったことから自らも医師を志望していたが、東大病院の建物の陰気さに嫌悪感を持ち、志望を変更する。東京都立小山台高等学校を経て、東京大学に入学。教養学部基礎科学科で量子力学を専攻する。大学入学時は学者志望だったが、大学4年の夏に「大学に残っているより、もっと生々しい人間社会の実態を知りたい」との気持を持つようになり、大学卒業後、電通に入社。

受賞作一覧

1987

第32回小学館漫画賞

関連トピックス

【編集者のおすすめ】『現代マンガ選集 侠気と肉体の時代』夏目房之介編 - 産経ニュース