受賞作ドットジェイピー

グリーン・レクイエム

いつか猫になる日までグリーン・レクイエム画像
いつか猫になる日までグリーン・レクイエム
(ISBN: 9784760151561)
¥2,970
在庫あり
柏書房
新井素子/日下三蔵

受賞一覧

1981

第12回星雲賞

Wikipedia情報

『グリーン・レクイエム』は、1980年に新井素子によって書かれたSF小説。また小説を原作とする作品である。1985年に映画化(公開は1988年)され、1990年に続編にあたる『緑幻想 グリーンレクイエムII』(IIはローマ数字の2)が書かれた。第12回星雲賞日本短編部門受賞作品。 “グリーン・レクイエム”とは明日香の母の望郷の念を現した「歌」(その「歌声」はピアノの楽音に似ている)であり、明日香はそれをピアノで演奏していた。小説のラストにはBGMとして「ショパン ノクターン 作品9の1」「リスト 巡礼の年 イタリア」と付記されており、それらをイメージしていることがうかがわれる。イメージアルバム・ラジオドラマ・実写映画それぞれに「グリーン・レクイエム」という主題曲が作成され、映画版にはピアノによるメインテーマとそれとは別のボーカル曲があるので計4曲存在する。