受賞作ドットジェイピー

錨を上げて

錨を上げて【Blu-ray】画像
錨を上げて【Blu-ray】
(JAN: 4548967183764)
¥1,100
在庫あり
ワーナーエンターテイメントジャパン(株)
フランク・シナトラ/キャスリン・グレイスン/ジーン・ケリー/ジョージ・シドニー

受賞一覧

1946

第18回アカデミー賞

Wikipedia情報

『錨を上げて』(英語: “Anchors Aweigh”)は、1906年にアメリカ海軍の中尉であったチャールズ・ツィマーマン (Charles A. Zimmerman) によって作曲された軍歌、行進曲。作詞はアルフレッド・ハート・マイルズであった。アメリカ海軍の事実上の公式歌(行進曲)として知られる。 タイトルの『錨を上げて』(Anchors Aweigh)は、船の出航の際に、それまで降ろしていた錨を船の上にあげる作業が完了したことを指揮官が承認することを意味する言葉である。 歌詞 作曲者のチャールズ・ツィマーマンは1887年よりアメリカ海軍兵学校、音楽隊の隊長であった。作詞者のマイルズは、同士官学校の学生であり、自分のクラスのために軍歌を作曲してくれるようにツィマーマンに頼み込んだ。マイルズが書いたオリジナルの歌詞は、次のように第2節までであった。 この歌は、1906年12月1日にペンシルベニア州フィラデルフィアのフランクリン・フィールドにおいて行われたフットボールのアメリカ士官学校対抗戦(対アメリカ陸軍士官学校)で初めて演奏された。