受賞作ドットジェイピー

龍の子太郎

龍の子太郎(新装版)画像
龍の子太郎(新装版)
(ISBN: 9784062135344)
¥1,540
在庫あり
講談社
松谷 みよ子/田代 三善

受賞一覧

1961

第8回産経児童出版文化賞

1960

第1回講談社児童文学新人賞

Wikipedia情報

龍の子太郎(たつのこたろう)は、松谷みよ子の児童文学である。本作を原作としてテレビ番組やアニメ映画が製作されたほか、人形劇、ストレートプレイ、ミュージカル、マスク・プレイ、舞踊劇等々、舞台化もされている。 本作は、長野県の信州・上田に伝わる民話『小泉小太郎』と松本に伝わる民話『泉小太郎』を中心に、秋田の民話など日本各地に伝わる民話を組み合わせ、再話している。創作の過程は松谷の自著『民話の世界』に詳しい。 松谷は本作品で第1回講談社児童文学新人賞、国際アンデルセン賞優良賞などを受賞する。 あらすじ 怠け者の太郎は、おばあさんから母が龍の姿になってしまったと聞かされる。龍となった母を探しに太郎は旅に出る。 テレビ番組 1963年9月7日から同年10月26日まで、TBS系列の明星食品一社提供による児童向け番組シリーズ『明星杉の子劇場』の第1弾として、人形劇で放送された。 関東地区での放送は毎週土曜13:30 - 14:00(JST)。なお『杉の子劇場』は次作『乞食と若様』より月曜18:00 - 18:30(JST)に変更される。