受賞作ドットジェイピー

今江祥智

Wikipedia情報

今江 祥智(いまえ よしとも、1932年1月15日 - 2015年3月20日)は、日本の児童文学作家、翻訳家。 1999年に紫綬褒章を、2005年に旭日小綬章を受章している。 来歴・人物 今江駒吉とサキの三男として、大阪市南区島之内に生まれる。父駒吉は、兄が経営する料亭「大市」(だいいち)の仕入れ部長役で、のちに大日本蚕毛株式会社を興し社長に就任したが、1937年、酔って頭部を負傷したことから自宅で療養するようになり、1941年6月、50歳の時に急性脳炎で死亡した。 1936年、渥美幼稚園に入園。幼稚園で配られた「キンダーブック」により、初めて絵本と出会う。1937年、塩町に転居。以後、1945年までここで育つ。 1938年、渥美小学校に入学。当時、名古屋に妻公認の愛人を持っていた駒吉が、妾宅から自宅に帰るときの照れ隠しとして講談社の絵本の新刊を全冊毎月買い揃えたため、『かちかち山』『桃太郎』から『岩見重太郎』『乃木大将』までを刷り込まれ、児童文学に対する素養を育まれる。

受賞作一覧

1996

第45回小学館児童出版文化賞

1988

第10回路傍の石文学賞

1977

第15回野間児童文芸賞

1974

第14回日本児童文学者協会賞

1967

第14回産経児童出版文化賞

関連トピックス

This RSS feed URL is deprecated 今江祥智さん死去 児童文学作家、「優しさごっこ」「ぼんぼん」 - ハフィントンポスト 宇野亞喜良と今江祥智の名作絵本「あのこ」が復刻【恵文社一乗寺店オススメBOOK】 - Fashion Headline 四日市 ひげのおっさん営む書店に大物作家が訪れる理由 - THE PAGE 子どもと図書館に行ってみよう!~乳幼児の図書館デビュー~ - Benesse 教育情報サイト 「マジョリカ マジョルカ」かわいいを引き出す、魔法の似顔絵「マジョリ画」 宇野亞喜良氏描き下ろし オリジナルギフトボックス11月21日(月)数量限定で登場! - PR TIMES (プレスリリース) 超有名画伯があなたの似顔絵を描く「マジョリ画」 - ウオーカープラス 「マジョリカ マジョルカ」ハロウィーンのテーマは「猫」! かわいいを引き出す、魔法の似顔絵「マジョリ画」に「宇野亞喜良」氏描き下ろしのハロウィーン猫パーツ登場! - PR TIMES (プレスリリース) 「マジョリカ マジョルカ」世界にひとつ!あの「宇野亞喜良」氏描き下ろしの似顔絵をセットにしたギフトにもできる、似顔絵ジェネレーター かわいいを引き出す、魔法の似顔絵 ... - PR TIMES (プレスリリース) 子供と絵本の出会いの場、活動続け15年 平松弘三さん、成美さん /滋賀 - 毎日新聞 【おとな絵本】最後まで読んで、ホッと胸をなでおろす。『すてきな 三にんぐみ』 - roomie (ブログ)