受賞作ドットジェイピー

町田康

Wikipedia情報

町田 康(まちだ こう、1962年1月15日 - )は、日本の小説家、詩人、ミュージシャン。旧芸名は、町田 町蔵(まちだ まちぞう)。本名は同じ漢字で「まちだ やすし」である。 大阪府堺市出身。1981年、バンド「INU」のボーカリストとしてアルバム『メシ喰うな!』で歌手デビュー。同バンド解散後もさまざまな名義で音楽活動を続けるかたわら、俳優としても多数の作品に出演。1996年には処女小説「くっすん大黒」で文壇デビュー、2000年に小説「きれぎれ」で第123回芥川賞受賞。以後は主に作家として活動している。 音楽活動 中学時代より友人の影響でロックミュージックに興味を持ち始める。大阪府立今宮高等学校在学中の1977年、セックス・ピストルズに触発され、「腐れおめこ」を結成、町田町蔵 (まちだ まちぞう)と名乗り歌手活動を開始する。1979年に林直人の加入によってバンドはINUへ発展、幾度かのメンバー交代を経て1981年に『メシ喰うな!』でメジャーデビュー。

受賞作一覧

2008

第61回野間文芸賞

2006

第3回本屋大賞

2005

第41回谷崎潤一郎賞

2002

第28回川端康成文学賞

2001

第9回萩原朔太郎賞

2000

第123回芥川賞

1997

第19回野間文芸新人賞

第7回Bunkamuraドゥマゴ文学賞

関連トピックス

This RSS feed URL is deprecated 詩の祭典『UPJ』に谷川俊太郎、せいこう、町田康、松永天馬、文月悠光ら - CINRA.NET(シンラドットネット) 東京ドーム“看板直撃ホームラン”100本の全記録 | ニコニコニュース - ニコニコニュース 大根仁×ISHIYA『ちょっとの雨ならがまん』上映を機に振り返った、ハードコアパンクの黎明期 - リアルサウンド 『村上海賊の娘』の泉州弁に真っ赤に朱を入れた女優とは - J-CASTニュース 超無名ラッパー同士が大乱闘、空港が閉鎖される異常事態発生! 「ラップ対決」で解決できない2人のダークネス - TOCANA 池澤夏樹・評 『鬼と日本人』=小松和彦・著 - 毎日新聞 欧米では地位の低い「翻訳者」 日本でリスペクトされる理由 - ニフティニュース GAUZE、GISM、町田町蔵ら出演の80年代ジャパコアドキュメント映画予告編公開 - ニコニコニュース 町田康の新作小説『湖畔の愛』 老舗ホテル舞台の「笑劇恋愛小説」 - CINRA.NET(シンラドットネット) 【橋本淳のおこがまシネマ】豊作シーズン!7月〜8月公開の邦画3選 - シネマズby松竹