受賞作ドットジェイピー

第3回本屋大賞

Wikipedia情報

本屋大賞(ほんやたいしょう)とは2004年に設立された、NPO法人・本屋大賞実行委員会が運営する文学賞である。 一般に、日本国内の文学賞は、主催が出版社であったり、選考委員が作家や文学者であることが多いが、本屋大賞は、「新刊を扱う書店(オンライン書店含む)の書店員」の投票によってノミネート作品および受賞作が決定される。

受賞作一覧

2006

第3回

関連トピックス

【西武】本屋大賞2024受賞作家・宮島未奈さんが8月14日ソフトバンク戦でセレモニアルピッチ(東スポWEB) - Yahoo!ニュース 沖縄版「本屋大賞」で販売下支え 地元書店に大手も協力 データで読む地域再生 九州・沖縄 - 日本経済新聞 医師で本屋大賞受賞作家の夏川草介が書きたい医療小説とは?リアルな医療小説の世界を徹底解剖 - テレビ東京 ~テレ東BIZ 2024年本屋大賞受賞『成瀬は天下を取りにいく』 びわ湖大津観光大使「成瀬あかり」が案内!「京阪電車でめぐる沿線スタンプラリー」開催!!「成瀬は天下を取りにいくラッピング電車」運行!! - PR TIMES 【西武】8/14セレモニアルピッチに本屋大賞2024受賞作『成瀬は天下を取りにいく』作家・宮島未奈さんが登場 - Yahoo!ニュース 本屋大賞受賞作『成瀬は天下を取りにいく』がシリーズ累計80万部突破&コミカライズも好評連載中! - PR TIMES 2024年本屋大賞を受賞した“成瀬”とのコラボがついに実現!【鰻の成瀬】7月25日より「成瀬は天下を取りにいく」キャンペーン実施 - PR TIMES 『百年の孤独』が2週連続首位、本屋大賞ノミネート作『#真相をお話しします』がTOP10入り|週間文庫ランキング(2024年7月9日調べ) - ほんのひきだし