受賞作ドットジェイピー

第108回ノーベル文学賞

Wikipedia情報

ノーベル文学賞(ノーベルぶんがくしょう)はノーベル賞6部門のうちの一つ。文学の分野において理念をもって創作し、最も傑出した作品を創作した人物に授与される。原則として定数1名のみ受賞されるが、これまでに1904年のフレデリック・ミストラル、ホセ・エチェガライ・イ・アイサギレや1917年のカール・ギェレルプ、ヘンリク・ポントピダン、1966年のシュムエル・アグノン、ネリー・ザックス、1974年のエイヴィンド・ユーンソン、ハリー・マーティンソンが2人同時受賞となっている。 アルフレッド・ノーベルは少年時代から文学に関心を持っており、特にバイロンとシェリーの詩に熱中して自らも詩を書いており、晩年になっても戯曲「ネメシス」を書くなど文学熱は冷めなかった。またスウェーデン語、フランス語、ロシア語、英語、ドイツ語、イタリア語に堪能であり、外国の文学作品の翻訳も趣味にしていた。 このためノーベル賞の構想時にも、科学だけでなく文学も人類にとって重要であると認識し、遺言の中で「理想的な方向性の (in an ideal direction)」文学を表彰の対象に含めた。

受賞作一覧

2008

第108回

関連トピックス

冗談みたいな理由で「平和賞」を贈られた大統領の終わらないベラルーシ弾圧 政権交代迫るライバル、ノーベル文学賞作家も支持(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース クラリベイト、ノーベル賞有力候補者を発表 「引用栄誉賞」に日本人2人含む24人 - 山陽新聞 コロナでノーベル賞授賞式も中止…テレビ中継方式で代替(中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース イグノーベル賞 これを知らずして、科学の秋は始まらない!(廣瀬 晶久) - マイナビニュース 新型コロナ時代、何を考え、行動すべきか。『マンガ&あらすじでつかむ! 60分でわかる カミュの「ペスト」』著者大竹稽、イラスト羽鳥まめが、キンドル電子書籍にて配信開始。 - 朝日新聞社 池田努、渡哲也さんにささげる舞台に「見守って頂いていると思っています。精いっぱい、頑張ります」 - スポーツ報知 ルカシェンコ大統領、6期目の就任式を実施(ロシア・CIS、ベラルーシ) | ビジネス短信 - ジェトロ(日本貿易振興機構) 【書評】現代に甦った『ドクトル・ジバゴ』:ラーラ・プレスコット著『あの本は読まれているか』 - Nippon.com 森山未來、ソロパフォーマンス初全国ツアーに決意「生で出会えればそれだけでいい」(ENCOUNT) - Yahoo!ニュース 森山未來がソロパフォーマンス再演ツアーに意気込み、「時間と空間を共有したい」(ステージナタリー) - Yahoo!ニュース ノーベル各賞の賞金を増額「著しく安定」財政状況 - ニッカンスポーツ