受賞作ドットジェイピー

ノーベル文学賞

Wikipedia情報

ノーベル文学賞(ノーベルぶんがくしょう、(スウェーデン語: Nobelpriset i litteratur)はノーベル賞6部門のうちの一つ。文学の分野において理念をもって創作し、最も傑出した作品を創作した人物に授与される。原則として定数1名のみ受賞されるが、これまでに1904年のフレデリック・ミストラル、ホセ・エチェガライ・イ・アイサギレや1917年のカール・ギェレルプ、ヘンリク・ポントピダン、1966年のシュムエル・アグノン、ネリー・ザックス、1974年のエイヴィンド・ユーンソン、ハリー・マーティンソンが2人同時に受賞者となっている。

受賞作一覧

2021

第121回

2020

第120回

2019

第119回

2018

第118回

2017

第117回

2016

第116回

2015

第115回

2014

第114回

2013

第113回

2012

第112回

2011

第111回

2010

第110回

2009

第109回

2008

第108回

2007

第107回

2006

第106回

2005

第105回

2004

第104回

2003

第103回

2002

第102回

2001

第101回

2000

第100回

1999

第99回

1998

第98回

1997

第97回

1996

第96回

1995

第95回

1994

第94回

1993

第93回

1992

第92回

1991

第91回

1990

第90回

1989

第89回

1988

第88回

1987

第87回

1986

第86回

1985

第85回

1984

第84回

1983

第83回

1982

第82回

1981

第81回

1980

第80回

1979

第79回

1978

第78回

1977

第77回

1976

第76回

1975

第75回

1974

第74回

1973

第73回

1972

第72回

1971

第71回

1970

第70回

1969

第69回

1968

第68回

1967

第67回

1966

第66回

1965

第65回

1964

第64回

1963

第63回

1962

第62回

1961

第61回

1960

第60回

1959

第59回

1958

第58回

1957

第57回

1956

第56回

1955

第55回

1954

第54回

1953

第53回

1952

第52回

1951

第51回

1950

第50回

1949

第49回

1948

第48回

1947

第47回

1946

第46回

1945

第45回

1944

第44回

1939

第39回

1938

第38回

1937

第37回

1936

第36回

1934

第34回

1933

第33回

1932

第32回

1931

第31回

1930

第30回

1929

第29回

1928

第28回

1927

第27回

1926

第26回

1925

第25回

1924

第24回

1923

第23回

1922

第22回

1921

第21回

1920

第20回

1919

第19回

1917

第17回

1916

第16回

1915

第15回

1913

第13回

1912

第12回

1911

第11回

1910

第10回

1909

第9回

1908

第8回

1907

第7回

1906

第6回

1905

第5回

1904

第4回

1903

第3回

1902

第2回

1901

第1回

関連トピックス

二人のノーベル文学賞受賞者の講演から探る「日本」 - 中日新聞 ボブ・ディラン原盤権、全楽曲を米ソニーMEが取得…228億円超と推定 - 読売新聞オンライン 衝撃のラストが待ち受ける! 男女のスリリングなサスペンス映画傑作選 - スクリーンオンライン ソニー、ディランさんの原盤取得 - 神戸新聞 仏語書店「欧明社」2月に閉店 新型コロナで教材需要減(共同通信) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース ノンフィクション ノーベル文学賞が消えた日(マティルダ・ヴォス・グスタヴソン著、羽根由訳著) - 山陰中央新報 英国で水際撤廃・太陽光発電・ボブディラン - 日本経済新聞 原作ファンの全国書店員が映画『鹿の王 ユナと約束の旅』に歓喜!「いまの時代をもう一度考えるきっかけになること間違いなし」(MOVIE WALKER PRESS) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース