受賞作ドットジェイピー

第13回メフィスト賞

Wikipedia情報

メフィスト賞(メフィストしょう)は、株式会社講談社が発行する文芸雑誌『メフィスト』から生まれた公募文学新人賞である。

受賞作一覧

1999

第13回

関連トピックス

メフィスト賞「死んだ山田と教室」金子玲介さん 純文学にふられ続け、エンタメで開花。「もう一度、小説を好きになりたくて」(第14回) - 好書好日 「編集者が面白いと思えば即デビューという特異な賞」を受賞した「破天荒な作品」(政宗 九) @gendai_biz - 現代ビジネス 第65回メフィスト賞受賞作! 母校を舞台に描いた青春ミステリー (2024年7月11日) - Excite Bit コネタ メフィスト賞「死んだ山田と教室」金子玲介さん 純文学にふられ続け、エンタメで開花。「もう一度、小説を好きになりたくて」(第14回) - goo.ne.jp メフィスト賞「死んだ山田と教室」金子玲介さん 純文学にふられ続け、エンタメで開花。「もう一度、小説を好きになりたくて」 - Yahoo!ニュース 【画像】メフィスト賞「死んだ山田と教室」金子玲介さん 純文学にふられ続け、エンタメで開花。「もう一度、小説を好きになりたくて」(第14回) 6/7 - ライブドアニュース - livedoor メフィスト賞「死んだ山田と教室」金子玲介さん 純文学にふられ続け、エンタメで開花。「もう一度、小説を好きになりたくて」 - Yahoo!ニュース 【画像】メフィスト賞「死んだ山田と教室」金子玲介さん 純文学にふられ続け、エンタメで開花。「もう一度、小説を好きになりたくて」(第14回) 4/7 - ライブドアニュース - livedoor ミステリ好きにはたまらない…エンタメ小説と純文学が交差する『死んだ山田と教室』の魅力(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース 本の雑誌が選ぶ2024年度上半期ベスト10発表! 1位は金子玲介『死んだ山田と教室』(講談社)に決定!! - ニフティニュース