受賞作ドットジェイピー

第39回小説現代新人賞

Wikipedia情報

小説現代新人賞(しょうせつげんだいしんじんしょう、1963年 - 2005年)は、講談社が主催していた公募新人文学賞。ジャンルを問わずに中短編小説を募集し、受賞者には賞金100万円が授与され、受賞作は講談社発行の小説誌『小説現代』に掲載された。2006年より小説現代長編新人賞に改組された。
第1回(1963年) 中山あい子 「優しい女」
第2回(1964年) 長尾宇迦 「山風記」
第3回(1964年) 八切止夫 「寸法武者」
第4回(1965年) 竹内松太郎 「地の炎」
第5回(1965年) 伏見丘太郎 「悪い指」
第6回(1966年) 五木寛之 「さらばモスクワ愚連隊」、藤本泉 「媼繁昌記」
第7回(1966年) 淵田隆雄 「アイヌ遊侠伝」
第8回(1967年) 佐々木二郎 「巨大な祭典」
第9回(1967年) 高橋宏 「ひげ」
第10回(1968年) 岩井護 「雪の日のおりん」

受賞作一覧

1983

第39回

関連トピックス

「婿どの相逢席」 10月21日から新連載小説 - 岩手日報 橋本治が問いかけた、少年マンガと少年たちの宿命ーー未完の名著『熱血シュークリーム』を読む|Real Sound|リアルサウンド ブック - リアルサウンド 令和のエンタメ小説の旗手、おおいに語り合う 歴史作家・今村翔吾さん×ミステリー作家・今村昌弘さん対談(前編) - asahi.com 女優・松井玲奈の朗読でお届けする島本理生『ファーストラヴ』本日配信開始! - 時事通信 原作者・吉田修一、口も出します 映画「楽園」あす公開:放送芸能(TOKYO Web) - 東京新聞 不意打ちの魔術師・小川哲の傑作小説集「杉江松恋の新鋭作家さんいらっしゃい!」 - エキサイトニュース - エキサイトニュース 勝ち抜き文芸バトルで新人発掘 西崎憲が仕掛ける熱戦|エンタメ!|NIKKEI - 日本経済新聞 小林紀晴写真展:遠い光 -Lost Asia- - デジカメ Watch 是枝裕和監督賞賛! デビューから10年、朝井リョウの最高傑作『どうしても生きてる』が発売&サイン会決定:時事ドットコム - 時事通信 【映像・写真・コメントあり】舞台『組曲虐殺』初日開幕!:時事ドットコム - 時事通信 ビートたけしの名言集「何かに取りつかれたように小説を量産!」 - ニフティニュース 映画『ぼくらの7日間戦争』本予告映像&Sano ibukiが歌う主題歌が解禁! 2019年、新たな“戦争”が始まる - ファミ通.com 2020年の東京は銭湯が熱くする! ヤマザキマリ・大原大次郎など5人のアーティストたちが参加 - 時事通信 『Midsommar』はトラウマ級!?日本公開が待ちきれないホラー&スリラー映画4作品 - cinemacafe.net 最強の悪女は?海外ドラマや海外映画を代表する女性ヴィラン48人♡ハロウィンのコスプレの参考に!! (2019年10月15日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース