受賞作ドットジェイピー

小説現代新人賞

Wikipedia情報

小説現代新人賞(しょうせつげんだいしんじんしょう、1963年 - 2005年)は、講談社が主催していた公募新人文学賞。ジャンルを問わずに中短編小説を募集し、受賞者には賞金100万円が授与され、受賞作は講談社発行の小説誌『小説現代』に掲載された。2006年より小説現代長編新人賞に改組された。
第1回(1963年) 中山あい子 「優しい女」
第2回(1964年) 長尾宇迦 「山風記」
第3回(1964年) 八切止夫 「寸法武者」
第4回(1965年) 竹内松太郎 「地の炎」
第5回(1965年) 伏見丘太郎 「悪い指」
第6回(1966年) 五木寛之 「さらばモスクワ愚連隊」、藤本泉 「媼繁昌記」
第7回(1966年) 淵田隆雄 「アイヌ遊侠伝」
第8回(1967年) 佐々木二郎 「巨大な祭典」
第9回(1967年) 高橋宏 「ひげ」
第10回(1968年) 岩井護 「雪の日のおりん」

受賞作一覧

2005

第73回

2004

第72回

2003

第71回

2002

第70回

2001

第69回

2000

第68回

1999

第67回

1998

第66回

1997

第65回

1996

第64回

1995

第63回

1994

第62回

1993

第61回

第60回

1992

第59回

第58回

1991

第57回

第56回

1990

第55回

第54回

1989

第53回

第52回

1988

第51回

第50回

1987

第49回

第48回

1986

第47回

第46回

1985

第44回

1984

第40回

1983

第39回

1981

第37回

第36回

1980

第35回

第34回

1979

第33回

第32回

1978

第31回

第30回

1977

第29回

第28回

1976

第27回

1975

第25回

第24回

1974

第23回

第22回

1973

第21回

第20回

1972

第19回

第18回

1971

第17回

第16回

1970

第15回

第14回

1969

第13回

第12回

1968

第11回

第10回

1967

第9回

第8回

1966

第7回

第6回

1965

第5回

第4回

1964

第3回

第2回

1963

第1回

関連トピックス

8年ぶりの「新宿鮫」シリーズ最新刊! 超話題作『新宿鮫Ⅺ 暗約領域』が11月20日発売 &大沢在昌さんディナートークショー開催決定! - PR TIMES 残酷な現実と切り結ぶ少女の物語。彼女は何と闘っていたのか?『スワン』呉勝浩インタビュー - ダ・ヴィンチニュース 【一聞百見】東京に災害「予言書」首都崩壊…原発事故の記録、残さねば 作家・高嶋哲夫さん(70) - 産経ニュース 従来の価値観を揺るがす! 死んだ人間を食べながら、男女が受精相手を探す…『生命式』村田沙耶香インタビュー - ダ・ヴィンチニュース 実話がモチーフの小説『ひと喰い介護』、判断力・体力・財産を奪われた老人の末路は - ニフティニュース 『FF7 リメイク』地上波史上最長となる7分のテレビCMと未公開シーンも含めた“Special Edit”を公開! - ファミ通.com ハリウッドの覇者、レオナルド・ディカプリオの出演作アルバム - ハーパーズ バザー・オンライン 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の7分にわたる特別長編TVCM、未収録シーンを含む「Special Edit」が公開中! - PlayStation.com 本は「本当」と「嘘」で切り離さない方が楽しい! 快進撃をつづける老舗文芸誌『文藝』は、なぜ面白くなった? - ダ・ヴィンチニュース 『京都府警あやかし課の事件簿』が第7回京都本大賞に ガイド本大賞・リピーター賞も決定 - ほんのひきだし 文芸時評:10月 「戦後日本」とは 作為と陰謀、渦巻く中で=田中和生 - 毎日新聞 川村元気企画・脚本、仲野太賀&森七菜主演の近距離ラブストーリー ティファニー×ゼクシィによるショートフィルム第3弾『TIFFANY BLUE』を10/31(木)に公開 - 時事通信 『ファイナルファンタジーVII リメイク』 窪田正孝さん、森田望智さん、玉山鉄二さん出演 地上波最長※、一夜限りの7分TVCM - PR TIMES 【感動】美しい色彩を堪能できるアニメ作品おすすめ10選! - トレタメ 第32回東京国際映画祭グランプリ予想:「列車旅行のすすめ」(スペイン/フランス) 平均評価★×5.8 - 毎日新聞