受賞作ドットジェイピー

オール讀物新人賞

Wikipedia情報

(「オール讀物新人賞」に転送)

オール讀物新人賞(オールよみものしんじんしょう)は、株式会社文藝春秋が発行する小説誌『オール讀物』の公募新人賞である。 1952年に設置された。2008年の第88回を前に規定が変更され、オール讀物推理小説新人賞と一本化された。応募枚数は、400字詰原稿用紙50枚以上100枚以内。応募締切は、例年6月20日。『オール讀物』11月号誌上で発表される。賞は、当選作に正賞と賞金50万円が与えられる。応募原稿は、未発表のものに限る。 従来は郵送による応募に限られていたが、2018年の第98回からはWebでも応募の受付を開始した。 2021年募集の第101回からは、歴史・時代小説に特化した「オール讀物歴史時代小説新人賞」へリニューアルする。

受賞作一覧

2020

第100回

2019

第99回

2018

第98回

2017

第97回

2016

第96回

2015

第95回

2014

第94回

2013

第93回

2012

第92回

2011

第91回

2010

第90回

2009

第89回

2008

第88回

2007

第87回

2006

第86回

2005

第85回

2004

第84回

2003

第83回

2002

第82回

2001

第81回

2000

第80回

1999

第79回

1998

第78回

1997

第77回

1996

第76回

1995

第75回

1994

第74回

1993

第73回

1992

第72回

1991

第71回

1990

第70回

1989

第69回

1988

第68回

1987

第67回

1986

第66回

1984

第65回

第64回

1983

第62回

1982

第61回

第60回

1981

第59回

第58回

1980

第57回

第56回

1979

第55回

第54回

1978

第53回

第52回

1977

第51回

第50回

1976

第49回

第48回

1975

第47回

第46回

1974

第45回

第44回

1973

第43回

1972

第41回

第40回

1971

第39回

第38回

1970

第37回

第36回

1969

第35回

第34回

1968

第33回

第32回

1967

第30回

1966

第29回

第28回

1965

第27回

第26回

1964

第25回

第24回

1963

第22回

1962

第21回

第20回

1961

第19回

1960

第17回

第16回

1959

第15回

第14回

1958

第13回

第12回

1957

第11回

第10回

1956

第9回

第8回

1955

第7回

第6回

1954

第5回

第4回

1953

第3回

第2回

1952

第1回

関連トピックス

【速報】第101回オール讀物新人賞が決定しました! - ライブドアニュース - livedoor 【マンガ】「自分の奥にこんな快感があることも知らなかった」 指が6本ある男は、同衾した女を惑わせていく… - 文春オンライン 新作映画への期待値も高い『ガリレオ』シリーズが首位 文芸書週間ベストセラー(リアルサウンド) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 同窓会SNSの“都市伝説”から明かされる真実…乾ルカの青春群像小説(ananweb) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 特集ワイド:「幸せそうな女性」を憎む社会 「小田急線刺傷事件」生む構図 作家、柚木麻子さんに聞く - 毎日新聞 “いい娘”“いい嫁”をやめて専業主婦から小説家へ、家族の呪縛を解いて書く「人間の業」(2021年9月11日)|BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース