受賞作ドットジェイピー

直木賞

Wikipedia情報

直木三十五賞(なおきさんじゅうごしょう)は、大衆性を押さえた長編小説作品あるいは短編集に与えられる文学賞である。通称は直木賞。 上半期は前年12月1日~5月31日までに発表された作品が対象。候補作発表は6月中旬、選考会は7月中旬、贈呈式は8月中旬。 下半期は6月1日~11月30日までに発表された作品が対象。候補作発表は12月中旬、選考会は翌年1月中旬、贈呈式は2月中旬。

受賞作一覧

2022

第166回

2021

第165回

第164回

2020

第163回

第162回

2019

第161回

2018

第160回

第159回

第158回

第157回

2017

第156回

2016

第155回

第154回

2015

第153回

第152回

2014

第151回

第150回

2013

第149回

第148回

2012

第147回

第146回

2011

第145回

第144回

2010

第143回

第142回

2009

第141回

第140回

2008

第139回

第138回

2007

第137回

2006

第135回

第134回

2005

第133回

第132回

2004

第131回

第130回

2003

第129回

2002

第127回

第126回

2001

第125回

第124回

2000

第123回

第122回

1999

第121回

第120回

1998

第119回

1997

第117回

第116回

1996

第115回

第114回

1995

第113回

1994

第111回

第110回

1993

第109回

第108回

1992

第107回

第106回

1991

第105回

第104回

1990

第103回

第102回

1989

第101回

第100回

1988

第99回

第98回

1987

第97回

第96回

1986

第95回

第94回

1985

第93回

1984

第91回

第90回

1983

第89回

1982

第87回

第86回

1981

第85回

第84回

1980

第83回

1979

第81回

第80回

1978

第79回

1977

第76回

1976

第74回

1975

第72回

1974

第71回

1973

第69回

1972

第67回

1971

第64回

1970

第63回

1969

第61回

第60回

1968

第58回

1967

第57回

第56回

1966

第55回

第54回

1965

第53回

第52回

1964

第50回

1963

第49回

第48回

1962

第47回

第46回

1961

第45回

第44回

1960

第43回

第42回

1959

第41回

第40回

1958

第39回

1957

第37回

第36回

1956

第35回

第34回

1955

第32回

1954

第31回

1953

第28回

1952

第27回

第26回

1951

第25回

第24回

1950

第23回

第22回

1949

第21回

1944

第19回

第18回

1943

第17回

第16回

1941

第13回

第12回

1940

第11回

1939

第8回

1938

第7回

第6回

1937

第4回

1936

第3回

第2回

1935

第1回

関連トピックス

1年半でプロデビューした直木賞作家の「目標」の立て方 今村翔吾氏が語る、短期間で結果を残すために必要なこと - ログミー 地方の書店に感謝を 直木賞作家の今村翔吾さんが来県(愛媛)(愛媛新聞ONLINE) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 第167回芥川賞、直木賞候補作決まる - 産経ニュース 直木賞作家が軽快な筆致で描く新境地。熊谷達也『明日へのペダル』6月28日発売! - PR TIMES 地方の書店に感謝を 直木賞作家の今村翔吾さんが来県 全国巡り執筆活動 - 47NEWS 第167回芥川賞、直木賞候補作決まる(産経新聞) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 作家人生、直木賞の裏話披露 松江で今村翔吾さんトークショー - 山陰中央新報社 ワゴン車で全国巡る直木賞作家に思わぬストーリー展開「賞よりうれしい」 | 鹿児島のニュース - 南日本新聞 《直木賞受賞作を感涙コミック化》無職の男と迷い犬が、震災後の街で見つけた“仕事“とは - 文春オンライン TBS井上アナ、今村翔吾の直木賞受賞に号泣……2人の意外な関係性とは(Book Bang) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 芥川賞&直木賞候補作発表 芥川賞5作は初めて全員が女性、論客で知られる鈴木涼美さんら - ニッカンスポーツ 直木賞受賞作を村上たかしが感涙コミカライズ! 『星守る犬』『ピノ:PINO』の名手が描く『少年と犬』、6月28日(火)より発売 - アットプレス(プレスリリース) 【直木賞ノミネート】爆弾魔が人間の本性に火をつける! 内に秘めた悪意を炙り出すノンストップ・ミステリー『爆弾』 - ダ・ヴィンチWeb 呉さん(八戸)3度目直木賞候補に - 47NEWS 加藤シゲアキ、作家生活10周年記念本発売決定 初編集長で豪華ラインナップ収録|秋田魁新報電子版 - 秋田魁新報電子版 「子どもに夢を語りたい」 直木賞作家「今村翔吾のまつり旅」詳報 - 佐賀新聞 芥川賞候補作 5作品すべて女性の作品に 賞の創設以来初めて - nhk.or.jp 直木賞作家 今村翔吾氏 サイン会:イベント:山陽新聞デジタル|さんデジ - 山陽新聞デジタル 窪美澄氏が、かけがえのない人間関係を失った者たちを描く珠玉の短編集《直木賞候補作》 - ダ・ヴィンチWeb 大泉洋×有村架純×目黒蓮×柴咲コウ 感涙の純愛小説を映画化「月の満ち欠け」特報&キービジュアル公開(映画.com) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース ロングランの理由は”熱量の伝播”。『ハケンアニメ!』ほか、明日頑張るきっかけがもらえる映画7選|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS - MOVIE WALKER PRESS 「壷井栄賞」の授賞式 小豆島出身の壷井栄の命日にあわせ|NHK 香川県のニュース - nhk.or.jp 【両国高校】華麗なる卒業生人脈!作家の芥川龍之介、連合元会長の鷲尾悦也、山崎製パン社長の飯島延浩… - ダイヤモンド・オンライン 作家・小川哲が、21世紀に「人工国家・満洲を舞台にした巨大な小説」を書いた理由 - 現代ビジネス 見える遺構ほぼなく謎の城 「塞王の楯」の舞台、大津城跡を歩く(毎日新聞) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 太宰文学 声で楽しむ/弘前 by 陸奥新報 - 陸奥新報 「蜜蜂と遠雷」朗読とピアノ演奏で表現 中区・アクトシティで - 47NEWS 「人道的な信頼構築が必要なのはウクライナだけではない」 安田菜津紀が語る参院選 - アエラドット 朝日新聞出版 スカートの中をスマホで盗撮 自称・会社役員の男を逮捕 松山市の衣料品店で客の女性に【愛媛】 - FNNプライムオンライン 日本TV1位は「SPY×FAMILY」 ヒョンビン主演の韓ドラが初登場6位 Netflix週間TOP10(ENCOUNT) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 林真理子さん日本大学理事長就任 雑誌全盛期を生きた女性ライターからの「万歳!」(NEWSポストセブン) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 音楽聞くのはサビだけ? 若者のコスパ志向は「悪者」なのか(毎日新聞) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 寺島しのぶは「寂聴さんそのもの」 映画「あちらにいる鬼」原作者・井上荒野が絶賛〈週刊朝日〉(AERA dot.) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 【出口学長・熱烈講義】「マタイによる福音書」にあるイエス誕生の物語とは? - ダイヤモンド・オンライン