受賞作ドットジェイピー

第83回直木賞

Wikipedia情報

直木三十五賞(なおきさんじゅうごしょう)は、無名・新人及び中堅作家による大衆小説作品に与えられる文学賞である。通称は直木賞。 かつては芥川賞と同じく無名・新人作家に対する賞であったが、現在では中堅作家が主な対象とされていて、ベテランが受賞することが多々ある。 沿革 文藝春秋社社長の菊池寛が友人の直木三十五を記念して1935年に芥川龍之介賞(芥川賞)とともに創設し、以降年2回発表される。 授賞する作品は選考委員の合議によって決定される。第6回から、財団法人日本文学振興会により運営されている。第二次世界大戦中の1945年から一時中断したが、1949年に復活した。 2016年現在の選考委員は、浅田次郎、伊集院静、北方謙三、桐野夏生、高村薫、林真理子、東野圭吾、宮城谷昌光、宮部みゆきの9名(2014年上半期以降)。選考会は、料亭・新喜楽の2階で行われる(芥川賞選考会は1階)。芥川賞と直木賞の受賞者記者会見とその翌月の授賞式は、ともに東京會舘で行われてきたが、同館の建て替えにともない現在は帝国ホテルで行われている。

受賞作一覧

1980

第83回

関連トピックス

島本理生の直木賞受賞サスペンス『ファーストラヴ』が北川景子主演で完全映画化! - Movie Walker 秋冬の寝床は頭 ギャンブル好き直木賞作家と愛鳥のほのぼの暮らし - アエラドット 朝日新聞出版 ミステリーの舞台は神保町 直木賞作家の門井慶喜さん - 朝日新聞 よめはんと二人でアウトレットに行くと… ギャンブル好きの直木賞作家・黒川博行の日常 - アエラドット 朝日新聞出版 逃走していた技能実習生のうち、一人が遺体で見つかった。直木賞作家・真藤順丈による現代ミステリ!「ビヘイビア」#4-4 | 真藤順丈「ビヘイビア」 | 「連載(本・小説)」 - カドブン 「高校生直木賞」参加生徒の感想文、文春HPに…田園調布学園 - 読売新聞 桐野夏生作品本格電子化ついに開始! - アットプレス(プレスリリース) 高倉健さん5回目の命日 広末涼子「鉄道員」撮影時の秘話明かす(スポニチ) - 毎日新聞 「また立ち上がり、物語が生まれる」 作家2人が語る首里城焼失 - 47NEWS 那覇でトークイベント 作家2人が焼失した首里城語る - 琉球新報 夢中になれる何か見つけて 桜木紫乃さん、母校釧路北中で講演 - 47NEWS 綾瀬はるかのドラマが映画化 ドラマとは違う作品になると心配する声 - livedoor 『罪の轍』の奥田英朗 作者は物語の黒子であるべき|エンタメ!|NIKKEI - 日本経済新聞 中高生の小説輝く文才 朝井リョウさんが講評 - 47NEWS 衝撃! 北川景子のショートヘア姿が“あの大女優”にソックリ! (2019年11月9日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース 熊本刑務所 受刑者と映画鑑賞|NNNニュース - 日テレNEWS24 第36回さきがけ文学賞|秋田魁新報電子版 - 秋田魁新報 8年ぶりの「新宿鮫」シリーズ最新刊! 超話題作『新宿鮫Ⅺ 暗約領域』が11月20日発売 &大沢在昌さんディナートークショー開催決定! - PR TIMES 「九州文壇日記」原田種夫 ペンという「剱」に捧げた生涯 【あの名作その時代シリーズ】(西日本新聞) - Yahoo!ニュース 江國香織が驚愕! 片岡義男の「言葉をあやつる」凄いテクニック - 現代ビジネス 好みの表紙から本を選ぶ! “ジャケ買い”のススメーー黄色い表紙編 - ダ・ヴィンチニュース 夏帆×妻夫木聡出演「Red」 島本理生が官能に挑んだ"賛否両論の問題作"が映画化 - ほんのひきだし 眉村卓さん死去。デビュー当時の大沢在昌さんに向けて紙ナプキンに書いたアドバイスとは? - HuffPost Japan 「ぷりずむ」事業停止 青森・タウン誌発行 - 河北新報 映画『Red』直木賞作家・島本理生の“問題作”を実写化、夏帆×妻夫木聡がくり広げる禁断の恋愛 - Fashion Press 伊集院静、新連載小説「いとまの雪-新説忠臣蔵」 11月5日スタート - ZAKZAK