受賞作ドットジェイピー

第10回電撃小説大賞

Wikipedia情報

電撃小説大賞(でんげきしょうせつたいしょう)は、KADOKAWAの社内ブランドであるアスキー・メディアワークス(旧メディアワークス)が1994年より主催する長編・短編小説の新人賞である。 ライトノベル系の新人賞では最多の応募数を誇っており、第20回(2012年募集開始)の応募総数は6554作品に達した。受賞作品は電撃文庫(一部はメディアワークス文庫)にて出版される。出版社の強みを活かしてメディアミックス的な展開が多いのも特徴の1つである。 元々は電撃ゲーム3大賞の小説部門として「電撃ゲーム小説大賞」という名称だったが、第11回(2003年募集開始)に電撃ゲーム3大賞が「電撃3大賞」に改称したのに伴い「電撃小説大賞」と改称した。小説部門の「電撃小説大賞」・イラスト部門の「電撃イラスト大賞」・コミック部門の「電撃コミック大賞」の3部門をあわせて「電撃大賞」と呼ばれている。 電撃小説大賞は初回から長編小説・短編小説の両方を募集していたが、メディアワークス主催の短編小説賞としては他に、『電撃hp』で募集・発表された電撃hp短編小説賞(2000年-2006年)があった。

受賞作一覧

2003

第10回

関連トピックス

第26回電撃小説大賞 銀賞『少女願うに、この世界は壊すべき ~桃源郷崩落~』発売 - 電撃オンライン 電撃小説大賞 選考委員奨励賞『オーバーライト ――ブリストルのゴースト』発売 - 電撃オンライン 女子高生声優2人の関係描く「声優ラジオのウラオモテ」電撃マオウで新連載(コミックナタリー) - Yahoo!ニュース 相沢沙呼さんが読んできた本たち 作家の読書道:第215回|好書好日 - asahi.com