受賞作ドットジェイピー

小島信夫

Wikipedia情報

小島 信夫(こじま のぶお、1915年〈大正4年〉2月28日 - 2006年〈平成18年〉10月26日)は、日本の小説家。中国から復員後、教師を経て『小銃』で文壇に登場。「第三の新人」の一人と目されるも、抽象表現を帯びた前衛的手法の作品に独自の道を拓いた。評伝や文学論でも活躍。日本芸術院会員。文化功労者。位階は正四位。

受賞作一覧

1997

第49回読売文学賞

1982

第35回野間文芸賞

1981

第13回日本文学大賞

1965

第1回谷崎潤一郎賞

1955

第32回芥川賞

関連トピックス

山梨ふるさと文庫代表・作家 岩崎正吾さん死去 - 山梨日日新聞