受賞作ドットジェイピー

移動都市

移動都市画像
移動都市
(ISBN: 9784488723019)
¥1,034
在庫あり
東京創元社
フィリップ・リーヴ/安野玲

受賞一覧

2007

第38回星雲賞

第8回SFが読みたい!ベストSF

Wikipedia情報

『移動都市』(原題:Mortal Engines)はフィリップ・リーヴが4作からなるHungry City Chronicles (移動都市シリーズ)の第1作として2001年に発表し、Scholastic Limited, London より刊行されたSF小説である。 Hungry City Chronicles の続編として、第2作 『掠奪都市の黄金』 (2003年)、 第3作 『氷上都市の秘宝』 (2005年)、 第4作 『廃墟都市の復活』 (2006年)の3作が刊行されている。 日本では東京創元社(創元SF文庫)より 『移動都市』(日本語訳:安野玲)(ISBN 4488723012)として2006年に出版された。なおScholastic Limited, London 版のカバー画にはデイヴィッド・フランクランド(David Frankland)のイラスト、東京創元社版には後藤啓介のイラストがそれぞれ使用されている。 2018年にクリスチャン・リヴァース監督、ピーター・ジャクソンの製作・脚本による映画『移動都市/モータル・エンジン』が公開された。