受賞作ドットジェイピー

第3回司馬遼太郎賞

Wikipedia情報

司馬遼太郎賞(しばりょうたろうしょう)は、財団法人・司馬遼太郎記念財団が主催する文芸・学芸・ジャーナリズムを対象とした賞。第8回までは人やグループに対して授与されていた。第9回より小説・評論を対象とした著作に授与されている。 毎年年末に発表され、翌年2月12日(菜の花忌:司馬遼太郎の命日)に菜の花忌シンポジウムの会場で授賞式が行われる。選考は、 最初に、報道機関関係者・作家・学者・文化人にアンケートをして候補作品を選び、 次に、司馬遼太郎記念財団を構成するマスコミ11社の候補選定委員会がアンケート結果から候補を選定し、 最終的に、選定作品の中から選考委員の合議によって決定される。受賞者には正賞として懐中時計、副賞として100万円が授与される。 選考委員 2016年(平成28年)の選考委員 井上章一 後藤正治 辻原登 柳田邦男過去の選考委員 青木彰 井上ひさし 関川夏央 陳舜臣 ドナルド・キーン 松本健一 養老孟司 ほか 受賞者一覧 第1回から第8回まで 第9回から 脚注 外部リンク 司馬遼太郎記念館 司馬遼太郎賞 菜の花忌 司馬遼太郎記念財団。

受賞作一覧

1999

第3回

関連トピックス

第23回司馬遼太郎賞(2019年度)受賞!! 林新・堀川惠子著『狼の義 新 犬養木堂伝』 - PR TIMES 小説家・朝井まかての忘れられない“読者のはがき” - アエラドット 朝日新聞出版 宮部みゆきのライフワーク、累計200万部の江戸怪談シリーズ新章突入!『黒武御神火御殿 三島屋変調百物語六之続』発売 - 朝日新聞 DEVNET INTERNATIONAL 世界本部 総裁に明川文保氏が就任!(5) - NET-IB NEWS 人生は夕方から楽しくなる:作家 北方謙三さん 人間臭いキャラクター、どれも自分の分身 - 毎日新聞 週刊文春2019年12月12日号 | 最新号 - 文春オンライン 特集ワイド:この国はどこへ これだけは言いたい 作家・石原慎太郎さん・87歳 自分の感性から絞り出せ - 毎日新聞 映画『若草物語』エマ・ワトソンやティモシー・シャラメ出演、4姉妹の成長を描いた不朽の名作 - Fashion Press