受賞作ドットジェイピー

司馬遼太郎賞

Wikipedia情報

司馬遼太郎賞(しばりょうたろうしょう)は、財団法人・司馬遼太郎記念財団が主催する文芸・学芸・ジャーナリズムを対象とした賞。第8回までは人やグループに対して授与されていた。第9回より小説・評論を対象とした著作に授与されている。 毎年年末に発表され、翌年2月12日(菜の花忌:司馬遼太郎の命日)に菜の花忌シンポジウムの会場で授賞式が行われる。選考は、 最初に、報道機関関係者・作家・学者・文化人にアンケートをして候補作品を選び、 次に、司馬遼太郎記念財団を構成するマスコミ11社の候補選定委員会がアンケート結果から候補を選定し、 最終的に、選定作品の中から選考委員の合議によって決定される。受賞者には正賞として懐中時計、副賞として100万円が授与される。 選考委員 2016年(平成28年)の選考委員 井上章一 後藤正治 辻原登 柳田邦男過去の選考委員 青木彰 井上ひさし 関川夏央 陳舜臣 ドナルド・キーン 松本健一 養老孟司 ほか 受賞者一覧 第1回から第8回まで 第9回から 脚注 外部リンク 司馬遼太郎記念館 司馬遼太郎賞 菜の花忌 司馬遼太郎記念財団。

受賞作一覧

2018

第22回

2017

第21回

2016

第20回

2015

第19回

2014

第18回

2013

第17回

2012

第16回

2011

第15回

2010

第14回

2009

第13回

2008

第12回

2007

第11回

2006

第10回

2005

第9回

2004

第8回

2003

第7回

2002

第6回

2001

第5回

2000

第4回

1999

第3回

1998

第2回

1997

第1回

関連トピックス

司馬文学の世界がそこにある 写真集『司馬遼太郎「街道をゆく」の視点』10月31日発売 - PR TIMES 男性声優が司馬遼太郎さんの作品の朗読に挑むラジオ番組「川口技研 Presents 司馬遼太郎短篇傑作選」第8期・2作目は小野大輔さんが担当! - アニメイトタイムズ 伊集院静、新連載小説「いとまの雪-新説忠臣蔵」 11月5日スタート - ZAKZAK <写真展のご案内>「小林 修 写真展 司馬遼太郎『街道をゆく』の視点 歩いた風土、見抜いた時代」 - 福島民友 白石和彌監督と初タッグ!『ひとよ』で新境地を切り開いた鈴木亮平にインタビュー! - SPUR.JP