受賞作ドットジェイピー

第35回英国SF協会賞

Wikipedia情報

英国SF協会賞(British Science Fiction Association Awards)は、イギリス国内で前年に刊行されたSF作品を対象として贈られる文学賞。 1966年から67年の2年間開かれていたSF文学賞である British Fantasy Award (記事「英国幻想文学大賞」で説明されているものと同名の別の賞) を前身とする。 運営するのは、読者、作家、編集者、書店員などが参加するイギリスの全国SFファン団体である英国SF協会。受賞作は英国SF協会の会員および、近年になってからはイギリスの年次全国SF大会であるイースターコンの参加登録者の投票(ファン投票)に基づいて決定する。 ファンの手で優れた作品を顕彰することに加え、SFジャンルを振興し、読者を増やし、同時代SFについて語り合い、楽しむことも目的として掲げている。 長編部門、中短編部門、ノンフィクション部門、アートワーク部門がある(かつてはメディア部門も存在した)。 対象となるのはイギリスでの初刊行年である。そのため、アメリカなどで以前に刊行済の作品でもノミネート対象となる。 他にも、イギリスSF協会賞、イギリスSF作家協会賞、英国SF作家協会賞などと訳されることがある。

受賞作一覧

2005

第35回

関連トピックス

A24『MEN 同じ顔の男たち』で難役に挑戦&脚本にも参加!ジェシー・バックリーに注目 - スクリーンオンライン 世界初の固形タイプの粉ミルクを実用化、「キューブ製法技術」が令和4年度関東地方発明表彰で特別賞を受賞|下野新聞 SOON - 下野新聞 18歳でスクリーンデビュー!『ハモン・ハモン』から『パラレル・マザーズ』まで、ペネロペ・クルスの活躍をプレイバック!(MOVIE WALKER PRESS) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 日本の政治をここまで悪くしているのはいったい誰なのか|会社四季報オンライン - 会社四季報オンライン 島根県の今週末【11/26・27】のイベント25選。冬の特別展やワークショップほか – 日刊Lazuda - 日刊webラズダー島根・鳥取のご当地マガジンー