受賞作ドットジェイピー

バイロケーション

バイロケーション画像
バイロケーション
(ISBN: 9784043943876)
¥733
在庫あり
角川書店
法条遙

受賞一覧

2010

第17回日本ホラー小説大賞

Wikipedia情報

バイロケーション(英: Bilocation)とは、超常現象の一つで、同一の人間が同時に複数の場所で目撃される現象、またはその現象を自ら発現させる能力を指す。「一身二ヶ所存在」と表現されることもある。 体外離脱(人間の意識が体から分離する現象)の一つとも見なされており、遠隔透視(リモートビューイング)の際に意識が体を離れ、透視対象の傍にあるように感じられる現象の表現でもある。本体から分離した分身は本人と見なされることも多いが、分身の行動はどこかぎこちなく、周囲からの声にも反応しないことが特徴ともいう。 ピタゴラス、ティアナのアポロニウス、大アントニオス、ピオ神父、フランスの教師エミリー・サジェなどがバイロケーションの例として報告されている。予言者として伝えられるノストラダムスも、バイロケーションによって分離させた第2の体を別の時間や空間へ飛ばすことで予言を行なっていたという説もある。ただし、こうした例は単なる噂か又聞きに過ぎず、信用できないと主張する懐疑論者も存在しており、疑似科学と見なされることもある。