受賞作ドットジェイピー

切腹

純烈コンサート2021 ~純烈独演会2021後上、切腹!?~(通常盤 DVD)画像

受賞一覧

1992

第9回織田作之助賞

1963

第16回カンヌ国際映画祭

第13回ブルーリボン賞

1962

第17回毎日映画コンクール

Wikipedia情報

切腹(せっぷく、Seppuku)は、刃物などで自らの腹部を切り裂いて死ぬ自殺の一方法。腹切り(はらきり)、割腹(かっぷく)、屠腹(とふく)、伐腹(ばっぷく)、斬腹(ざんぷく)ともいう。日本では、主に武士などが行った独特の習俗。 海外でも日本独自の風習として知られ、「hara-kiri」や「seppuku」として辞書に掲載されている。