受賞作ドットジェイピー

曽根崎心中

曽根崎心中 ≪HDニューマスター版≫【Blu-ray】画像
曽根崎心中 ≪HDニューマスター版≫【Blu-ray】
(JAN: 4988003869045)
¥2,217
キングレコード(株)
梶芽衣子/橋本功/目黒幸子/木村元/千葉裕子/山本廉/青木和代/加藤茂雄/増村保造

受賞一覧

1981

第36回毎日映画コンクール

1979

第21回ブルーリボン賞

1978

第33回毎日映画コンクール

第3回報知映画賞

Wikipedia情報

『曽根崎心中』(そねざきしんじゅう/旧字曾根崎心中、そねざきしんぢゅう)は、世話物浄瑠璃(江戸時代における現代劇浄瑠璃)。一段。近松門左衛門作。1703年(元禄16年)竹本座初演の人形浄瑠璃・文楽。のちに歌舞伎の演目にもなる。相愛の若い男女の心中の物語である。 「此の世のなごり。夜もなごり。死に行く身をたとふれば、あだしが原の道の霜」で始まる有名な道行の最後の段は「未来成仏うたがひなき恋の手本となりにけり」と結ばれ、お初と徳兵衛が命がけで恋を全うした美しい人間として描かれている。 初版完全版『竹本筑後掾正本、山本九兵衛・山本九右衛門板「曽根崎心中」』が黒部市美術館に、奥書欠本のものが大阪府立中之島図書館に存在する。