受賞作ドットジェイピー

第33回星雲賞

Wikipedia情報

星雲賞(せいうんしょう)は、前暦年に発表もしくは完結した、優秀なSF作品およびSF活動に贈られる賞。毎年行われる日本SF大会参加登録者の投票(ファン投票)により選ばれる。 ワールドコン(世界SF大会)のヒューゴー賞を範に、1970年に創設された、日本でもっとも古いSF賞。「星雲賞」という名前は、1954年に刊行された日本最初のSF雑誌と言われる『星雲』に由来する。ネビュラ賞の日本語訳ともかけている。 賞には「日本長編部門」「日本短編部門」「海外長編部門」「海外短編部門」「メディア部門」(第10回までは「映画演劇部門」)「コミック部門」「アート部門」「ノンフィクション部門」及び「自由部門」(平成14年の改訂で追加)があり、集計・授賞などの運営事務は日本SFファングループ連合会議が担当する。

受賞作一覧

2002

第33回

関連トピックス

草野原々の新作『大絶滅恐竜タイムウォーズ』 星雲賞受賞作家の注目作 - KAI-YOU 小川哲、藤井太洋らSF作家集結 日産『答え合わせは、未来で。』刊行 - KAI-YOU 『風とタンポポ~惑星環物語~』『星界 Complete Blu-ray BOX』の発売を記念して12/27(金)に書泉ブックタワーにて森岡浩之先生のサイン会が開催決定!! - 時事通信 もし吾妻ひでおの美少女マンガを読んでいたら、『ジョーカー』も多少は癒されていたかも - マイナビニュース ありそうでなかった!天体に自動で焦点を当てるUnistellarの自動観測機能付き天体望遠鏡「eVscope」 - @DIME