受賞作ドットジェイピー

第20回読売・吉野作造賞

Wikipedia情報

読売・吉野作造賞(よみうり・よしのさくぞうしょう)は、読売新聞社と中央公論新社が、2000年に創設した学術賞である。1999年に中央公論社が、読売新聞社の傘下となり中央公論新社となったため、中公の「吉野作造賞」と読売の「読売論壇賞」を一本化し発足した。 「政治、経済、社会、歴史、文化の各分野における優れた雑誌論文、評論、著作を顕彰する」とのみ要綱にうたい、ジャンルや年齢を問わずただ内容のみによって年間のベストワンを選出する。主宰する読売新聞社は「我が国で最も権威ある論壇賞」と自負している。受賞者には正賞の文箱と副賞の賞金300万円が贈られる。

受賞作一覧

2019

第20回