受賞作ドットジェイピー

第7回本屋大賞

Wikipedia情報

本屋大賞(ほんやたいしょう)とは2004年に設立された、NPO法人・本屋大賞実行委員会が運営する文学賞である。 一般に、日本国内の文学賞は、主催が出版社であったり、選考委員が作家や文学者であることが多いが、本屋大賞は、「新刊を扱う書店(オンライン書店含む)の書店員」の投票によってノミネート作品および受賞作が決定される。

受賞作一覧

2010

第7回

関連トピックス

本屋大賞翻訳小説部門1位「ようこそ、ヒュナム洞書店へ」 翻訳者も癒やされ慰められた韓国の書店を舞台にした群像 ... - Yahoo!ニュース 爆笑太田「炎上して、その度に落ち込む」本屋大賞作家に明かした決意【インタビュー】(ダ・ヴィンチWeb ... - Yahoo!ニュース 納得の2024年本屋大賞受賞! 成瀬あかりの孤高の姿に皆ひれ伏せ!!——『成瀬は天下を取りにいく』 - GetNavi web