受賞作ドットジェイピー

ジョー・ホールドマン

Wikipedia情報

ジョー・ホールドマン(Joe William Haldeman、1943年6月9日 - )は、アメリカ合衆国の小説家、SF作家。アーネスト・ヘミングウェイの研究家でもある。別名ロバート・グレアム。 1943年6月9日、オクラホマ・シティで生まれた。子供のころは家族と共にプエルトリコ、ニューオーリンズ、ワシントンD.C.、メリーランド州ベセスダ、アンカレッジと転々とした。1965年、結婚。メリーランド大学カレッジパーク校で物理学、天文学を学び1967年卒業。同年、徴兵によりアメリカ陸軍に入隊し、ベトナム戦争に赴き、戦場で重傷を負う。この経験が処女長編 War Year(1972年)を生み出す元となった。1975年、アイオワ大学で文学修士号を取得。現在はフロリダ州ゲインズビルとマサチューセッツ州ケンブリッジに家を持ち、MITで創作を教えている。作家だけでなく画家としての一面も持つ。2009年と2010年にすい臓炎で入院している。 作品 代表作『終りなき戦い』(1975年)はベトナムでの経験に着想を得たもので、ヒューゴー賞とネビュラ賞を受賞した。

受賞作一覧

2008

第9回SFが読みたい!ベストSF

2006

第41回ネビュラ賞

2005

第14回ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア賞

2001

第2回SFが読みたい!ベストSF

1999

第34回ネビュラ賞

第6回イグノータス賞

1998

第46回ヒューゴー賞

第26回ジョン・W・キャンベル記念賞

1995

第43回ヒューゴー賞

第25回ローカス賞

1994

第29回ネビュラ賞

1991

第39回ヒューゴー賞

第26回ネビュラ賞

1977

第25回ヒューゴー賞

第7回ローカス賞

1976

第24回ヒューゴー賞

第11回ネビュラ賞

第6回ローカス賞

関連トピックス

【全日本】12.9 後楽園「世界最強タッグ決定リーグ」優勝決定戦!暴走大巨人の諏訪魔・石川修司コンビが2年ぶり2度目の優勝 - ガジェット通信