受賞作ドットジェイピー

東浩紀

Wikipedia情報

東 浩紀(あずま ひろき、1971年5月9日 -)は、日本の批評家、哲学者、小説家。株式会社ゲンロン創業者および取締役、合同会社シラス元代表取締役。 哲学、表象文化論を専攻。現代思想の研究のほか、サブカルチャーに積極的に発言、小説も執筆している。著書に『動物化するポストモダン』(2001年)、『ゲンロン0ー観光客の哲学』(2017年)など。 学位は博士(学術)(東京大学・1999年)。

受賞作一覧

2017

第71回毎日出版文化賞

2014

第15回SFが読みたい!ベストSF

2011

第12回SFが読みたい!ベストSF

2010

第23回三島由紀夫賞

1999

第21回サントリー学芸賞

関連トピックス

「リベラル知識人」はなぜ嫌われるのか?ノーベル賞作家が暴いた欺瞞とは - ダイヤモンド・オンライン