受賞作ドットジェイピー

ダ・ヴィンチ文学賞

Wikipedia情報

ダ・ヴィンチ文学賞(ダ・ヴィンチぶんがくしょう)は、メディアファクトリーが主催する公募新人文学賞である。作品のジャンルは問わない。受賞者には賞金100万円が授与され、受賞作を含んだ作品集がメディアファクトリーから刊行される。
第1回(2006年) - 前川梓 「ようちゃんの夜」
優秀賞(賞金20万円) - 橘夏水 「Go,HOME」、沢木まひろ 「But Beautiful」
編集長特別賞(賞金10万円) - 中川充 「POKKA POKKA」
第2回(2007年) - 瀧羽麻子 「うさぎパン」
優秀賞(賞金20万円) - 曽我部敦史 「山下バッティングセンター」
編集長特別賞(賞金10万円) - 岡本蒼 「FISH IN THE SKY」
第3回 (2008年) - 真藤順丈 「地図男」
読者賞 (賞金20万円) - 遠野りりこ 「朝顔の朝」
編集長特別賞 (賞金10万円) - 山本渚 「吉野北高校図書委員会」

受賞作一覧

2011

第6回

2009

第4回

2008

第3回

2007

第2回

2006

第1回

関連トピックス

乃木坂46・高山一実の大ヒット小説『トラペジウム』が、熱い要望を受けて中国語簡体字版発売決定! - PR TIMES 娼妓と遊びまくり、生きたままアルコール漬け…スキャンダルだらけの私生活が暴かれる文壇事件簿 - ダ・ヴィンチニュース