受賞作ドットジェイピー

小説宝石新人賞

Wikipedia情報

小説宝石新人賞(しょうせつほうせきしんじんしょう)は、光文社の主催する公募新人文学賞である。作品のジャンルは問わず、受賞作は光文社の発行する小説誌『小説宝石』に掲載、受賞者には賞金50万円が授与される。
第1回(2007年) - 大田十折 「草葉の陰で見つけたもの」
第2回(2008年) - 中島要 「素見(ひやかし)」
第1回 - 第2回 奥田英朗、角田光代
第3回 角田光代、藤沢周
日本の公募新人文学賞
小説宝石 *しようせつほうせきしんしんしよう

受賞作一覧

2017

第11回

2016

第10回

2015

第9回

2014

第8回

2013

第7回

2012

第6回

2011

第5回

2010

第4回

2009

第3回

2008

第2回

2007

第1回

関連トピックス

アニメ『宝石商リチャード氏の謎鑑定』放送局&キービジュアルが公開 キャスト登壇の放送前イベントも開催決定 - ラノベニュースオンライン モンスター文庫&Mノベルス2020年1月刊行のラインナップをご紹介。『アラフォー社畜のゴーレムマスター7』『ソリオンのハガネ』など9冊 - ラノベニュースオンライン モーニングスターブックス2019年10月刊行のラインナップをご紹介。『成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです10』の1冊 - ラノベニュースオンライン