受賞作ドットジェイピー

ポプラ社小説大賞

Wikipedia情報

ポプラ社小説大賞(ポプラしゃしょうせつたいしょう)は、ポプラ社が主催したエンターテインメント小説を対象とした公募の新人文学賞である。 2005年に第1回の募集が始まる。大賞賞金は2000万円、優秀賞は賞金500万円。選考は営業職を含む社員が行い、外部の選考委員はいない。第5回の大賞受賞に関しては、出来レースであったとの疑惑が出ており、イメージが悪化したため終了し、2011年からは後継の賞としてポプラ社小説新人賞(大賞賞金200万円)を設ける。 枚数は、400字詰め原稿用紙換算で200~500枚だが、第1回では400枚が上限で、第2回は200~800枚。

受賞作一覧

2010

第5回

2005

第1回

関連トピックス

「阿賀北 ONLINE 書評バトル」開催! - PR TIMES こんにゃく座創立50周年記念公演ラストは、ドリアン助川の人気小説『あん』をオペラ化! - 演劇キック 子どもを本好きにするには読書を“すすめない”ことが大切!?本紹介TikTokが中高生に大人気!けんごさんがアドバイス|ベネッセ教育情報サイト - Benesse 教育情報サイト トップクリエイターはなぜ、同じ本を何度も読むのか? - ORICON NEWS 累計5万部突破!『大人も知らない? ふしぎ現象事典』を朝日新聞に掲載! - 弘前経済新聞