受賞作ドットジェイピー

小説現代長編新人賞

Wikipedia情報

小説現代長編新人賞(しょうせつげんだいちょうへんしんじんしょう)は講談社が主催し、講談社発行の小説誌『小説現代』において募集、発表される公募新人文学賞である。小説現代新人賞(1963年 - 2005年、短編の公募新人賞)をリニューアルし、2006年より開始された。作品のジャンルは問われない。受賞者には賞状、及び300万円が贈られる。 受賞作一覧 特記がなければ、初刊は講談社、文庫は講談社文庫刊。 選考委員 第1回 石田衣良、伊集院静、角田光代、重松清、花村萬月 第2回 - 第6回 石田衣良、伊集院静、角田光代、重松清、杉本章子、花村萬月 第7回 石田衣良、伊集院静、角田光代、杉本章子、花村萬月 脚注 注釈 出典 関連項目 文学賞の一覧 小説現代新人賞 小説現代推理新人賞 外部リンク 講談社BOOK倶楽部:文芸書 小説現代 - 募集要項など。

受賞作一覧

2019

第14回

2018

第13回

2017

第12回

2016

第11回

2015

第10回

2014

第9回

2013

第8回

2012

第7回

2011

第6回

2010

第5回

2009

第4回

2008

第3回

2007

第2回

2006

第1回

関連トピックス

快進撃が止まらない! 深く胸に響くお仕事時代小説『江戸のおんな大工』(Book Bang) - Yahoo!ニュース <記者のおすすめ>今、注目の大学生作家 若い感性、まぶしく - 東京新聞 高城晶平、こだま両氏が推薦!芥川賞ノミネート作家の乗代雄介氏が長年書き継いだ伝説のブログが待望の書籍化!『ミック・エイヴォリーのアンダーパンツ』発売 - PR TIMES 【必読リスト付き】「やっぱり中国は得体がしれないですね(笑)」ミステリー作家・島田荘司さんが語る、『三体』と華文ミステリー - ニフティニュース 今村翔吾さん「じんかん」インタビュー 戦国屈指の〝悪人〟松永久秀の命をかけた夢|好書好日 - 好書好日 韓国俳優は“北朝鮮人役”をやって一人前? 韓国映画の事情通に聞く - goo.ne.jp 「久秀に入り込み、一緒に迷い続けた」 今村翔吾さん長編小説「じんかん」 - 毎日新聞 - 毎日新聞 高城晶平、こだま両氏が推薦!乗代雄介氏による伝説のブログが待望の書籍化『ミック・エイヴォリーのアンダーパンツ』! (2020年7月31日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース