受賞作ドットジェイピー

小説現代長編新人賞

Wikipedia情報

小説現代長編新人賞(しょうせつげんだいちょうへんしんじんしょう)は講談社が主催し、講談社発行の小説誌『小説現代』において募集、発表される公募新人文学賞である。小説現代新人賞(1963年 - 2005年、短編の公募新人賞)をリニューアルし、2006年より開始された。作品のジャンルは問われない。受賞者には賞状、及び300万円が贈られる。 受賞作一覧 特記がなければ、初刊は講談社、文庫は講談社文庫刊。 選考委員 第1回 石田衣良、伊集院静、角田光代、重松清、花村萬月 第2回 - 第6回 石田衣良、伊集院静、角田光代、重松清、杉本章子、花村萬月 第7回 石田衣良、伊集院静、角田光代、杉本章子、花村萬月 脚注 注釈 出典 関連項目 文学賞の一覧 小説現代新人賞 小説現代推理新人賞 外部リンク 講談社BOOK倶楽部:文芸書 小説現代 - 募集要項など。

受賞作一覧

2019

第14回

2018

第13回

2017

第12回

2016

第11回

2015

第10回

2014

第9回

2013

第8回

2012

第7回

2011

第6回

2010

第5回

2009

第4回

2008

第3回

2007

第2回

2006

第1回

関連トピックス

【ザ・インタビュー】男たちが語る「伝説の大女優」 朝井まかてさん新刊「輪舞曲」 - auone.jp 仏サイトが選ぶ、黒人に対する警察官による暴力を描いた映画 - 映画.com 【キャラホラ通信5月号】『鬼恋綺譚 流浪の鬼と宿命の姫』刊行記念 沙川りさインタビュー | 角川文庫キャラホラ通信 | 「連載(本・小説)」 - カドブン 『花と頬』『ギヴン』『not simple』……「文体」で心の機微を描く、文芸マンガの最前線(リアルサウンド) - Yahoo!ニュース 「Help! The 映画配給会社」新たに8社・計137作品がアップリンク・クラウドで配信開始 - webDICE