受賞作ドットジェイピー

小説現代長編新人賞

Wikipedia情報

小説現代長編新人賞(しょうせつげんだいちょうへんしんじんしょう)は講談社が主催し、講談社発行の小説誌『小説現代』において募集、発表される公募新人文学賞である。小説現代新人賞(1963年 - 2005年、短編の公募新人賞)をリニューアルし、2006年より開始された。作品のジャンルは問われない。受賞者には賞状、及び300万円が贈られる。

受賞作一覧

2022

第16回

2021

第15回

2020

第14回

2018

第13回

2017

第12回

2016

第11回

2015

第10回

2014

第9回

2013

第8回

2012

第7回

2011

第6回

2010

第5回

2009

第4回

2008

第3回

2007

第2回

2006

第1回

関連トピックス

「東京は地図アプリがあっても迷う街」 作家・実石沙枝子が語る ... - Yahoo!ニュース ミステリー小説の「登場人物」をあなたの名前に!挿絵や写真も ... - サンスポ 最年少で江戸川乱歩賞 荒木あかね(24) 非日常の営み、リアルに - 毎日新聞 「死にゆく人間が一番生命力に溢れている」劇作家・芥川賞作家の本谷 ... - ほんのひきだし 緻密な構成で描かれる人間と芸術の断ち切れない力とつながり――清水 ... - カドブン 昨年最も売れたミステリー小説が本屋大賞ノミネート&累計20万部 ... - PR TIMES おとなの週末:「勇気凛凛ルリの色」セレクト(43)「我慢について」 - 毎日新聞 メンヘラ女子と意識高い系男子が出会った痛い青春もの『生きててごめんなさい』|日刊サイゾー - 日刊サイゾー 村上春樹 6年ぶりの新作長編小説を刊行 初となる電子書籍も配信 ... - Yahoo!ニュース