受賞作ドットジェイピー

関西文学新人賞

Wikipedia情報

関西文學新人賞(かんさいぶんがくしんじんしょう)は、文学同人関西文學会が発行していた文芸雑誌『関西文學』(澪標発売)の公募新人文学賞。エッセイと小説の2部門を持っていた。前身は関西文學選奨で、こちらは『関西文學』掲載作品から、読者推薦により編集部が選んだものであった。 受賞は選考委員の合議によって決定され、年1回発表されていた。2007年を最後に同誌が休刊して終了した。

受賞作一覧

2007

第7回

2006

第6回

2005

第5回

2004

第4回

2003

第3回

2002

第2回

2001

第1回

関連トピックス

芥川賞直木賞まもなく発表 注目は直木賞候補の人気作家2人の対決 - 朝日新聞デジタル 気になる大賞はどの作品に!?「2022年本屋大賞」ノミネート10作品発表! - ダ・ヴィンチニュース 奥田民生、フジファブリック、Awesome City Club、chelmicoが登場。50代・40代・30代・20代まで、世代を超えた4組のアーティストによる合同ライブを開催(2022年1月10日)|BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース